【卒業生インタビュー】Webマーケター暈さん

Webマーケティングスクール

こんにちは!WEBMARKSスクール運営スタッフです。

今回はWEBMARKS Webマーケティング講座の第1期卒業生で、Webマーケターとして活動されている暈さんにお話をうかがいました。

自己紹介とこれまでの経歴

――自己紹介をお願いします。

こんにちは。ヒカサリンタロウと申します。

今年の3月に大学を卒業しまして、卒業前からフリーランスのWebマーケターとして教育系法人企業様のWeb集客を担当しています。

現在はそのWeb集客を担当しつつ、自分でブログ運営をしてWEBMARKSで学んだことを活かしながら日々記事を書いています。

 

――Webマーケターになろうと思ったきっかけは?

元々僕は大学4年生の4月くらいからプログラミングを学びまして。3ヶ月くらいスクールに通ったのですが、僕自身プログラミングに向いていないと感じました。

今後をどうしようか考えていたときに、プログラミングと同時期に始めたブログ運営にはアフィリエイトやマーケティングが重要になることに気付き、そこでWebマーケティングという言葉に惹かれていきました。

それで「Webマーケティング 湘南」と検索をかけたところ、WEBMARKS様が出てきました。鈴木さんとお話をする機会をいただく中でWebマーケティングのことについて知り、Webマーケターとしてやっていこうと思った次第です。

 

――いつからWebマーケターになろうと思ったのですか?

プログラミングに挫折したのが7月だったのですが、そこからWeb関係で何かできることはないか調べ始め、だんだんと興味を持つようになりました。

WEBMARKSでの学習

――WEBMARKSでの受講のきっかけは?

1つがWEBMARKSが神奈川県茅ケ崎市にあるということでした。自分も22年間茅ヶ崎市に住んでいるので親近感がわき、地元が近いということでWEBMARKSを選びました。

もう1つは受講を悩んでいたのですが、鈴木さんが親切に自分のことを聞いてくれたりしたので、受講の後押しになりました。

あとは実際にWEBMARKSのカリキュラムに案件獲得サポートが含まれていた、というのも理由の1つです。プログラミングスクールでは技術を教えてもらっただけで終わってしまったので。

フリーランスとして案件獲得するノウハウまで教えていただけるという点が、大きな決断のポイントとなりました。

 

――WEBMARKSを受講して良かった点は?

自分は社会人経験がなく、営業資料の作り方も分からなかったのですが、WEBMARKSの中では資料の作成方法まで教えていただきました。そこが自分の中では一番大きな収穫となりました。

現在の仕事について

――最初に案件を獲得した経緯は?

自分が大学時代に留学をしていまして。そのときに利用した留学エージェント様がWebマーケターを募集してたので応募したところ、ご縁があり案件獲得につながりました。

 

――今の仕事内容は?

本当にWEBMARKS様で学んだことをやっています。1つめが内部SEO対策。2つめがコンテンツマーケティング。3つめがグーグルアナリティクスなどを使ったWeb解析です。

内部SEO対策の方は、この半年でいったんすべて終えた形です。タイトルタグやメタディスクリプションの改善など。

コンテンツマーケティングではキーワード調査といったサイト設計の部分から記事の添削までを行なっています。

Web解析では毎月のPVから今後の目標を立てるなど、といったことを行なっています。

 

――現在の案件の稼働時間や収入を教えてください。

特に月何時間、といったことは決まっていなくて。内部SEO対策と月8~10本のコラム記事作成を行っています。内部SEO対策は月5万円ほどで行っていまして、コラム記事は1本1万円~1万5000円の範囲ですね。

その企業様でいうと、1ヶ月20万円~25万円の収入です。

 

――フリーランスになる前と後でライフスタイルに変化はありましたか?

大学時代はスーパーでバイトしてライターとして月3~4万円の収入しかなかったのですが、実際にWEBMARKSでマーケティングスキルを身に付けたことで学生のうちに月20~25万円の収入を達成できました。

以前と比べるとかなり余裕ができ、お金を気にしなくても生活できるレベルになりました。あとスーパーで働いていたときは長時間勤務でしたが、現在は夜も働く必要がありません。自分が好きな時間に起きて好きな時間に働けるので、幸福度が上がりました。

今後の仕事について

――フリーランスマーケターになりたいと思っている人へのメッセージ

フリーランスになると、複数の企業と同時に仕事できるのが魅力だと思っています。また、Webマーケターはエンジニアと同じくらい市場価値が高い職業だと思います。

企業の売上にも直結する職業なので、受け身でなく積極的に自分から学ぶ姿勢で取り組むことをおすすめします。まずは1から自分でメディアを立ち上げて、運営していくのが大切です。

 

――WEBMARKSの受講を検討している人へのメッセージ

WEBMARKSは単なる知識でなく案件の取り方までしっかり教えてもらえます。フリーランスマーケターは仕事が取れないとはじまらないので、WEBMARKSでの講座は役立つと思います。今後フリーランスを目指すなら、僕はWEBMARKSをおすすめします。

 

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

TOP