20代で勉強すべきことは?おすすめの勉強方法や資格を紹介!

20代のうちに勉強すべきこと

20代は人生の大きな変革の時期。

社会人としての経験を積んでいく中で、試行錯誤が続きます。

その中で、自分の価値を給料やキャリアで決めるのも一つだということを知っていくでしょう。

もちろん、それだけで自分自身の価値が決まるわけではありません。

しかし、社会人としての指標の一つになることも事実です。

そこで、キャリアを作るためには20代でも勉強を続けることが重要です。

しかし、勉強する内容は自分自身で見つける必要があり、「何を勉強すべきなんだろう…」と悩んでしまう方も多いのでは?

「勉強」といっても、何から手を付けるべきかわからないですよね…。

そこで、この記事では、20代で勉強すべきこと、そのおすすめの勉強方法や資格を解説します。

また、実際に20代で勉強したことを活かしている方の事例も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

自分らしい生き方を実現した皆さん

体験談をすぐに知りたい方は、こちら


鈴木さん
  鈴木さん
  ・女性
  ・20代
  ・元会社員


新卒で東証一部上場企業の転職エージェントに入社。「一度きりの人生、選択肢を狭めたくない」という気持ちはありつつも具体的なビジョンが描けずにいたところ、WEBMARKSに出会う。現在は、フリーランスのWebマーケターとしてやりがいのある仕事をして、失敗しながらも楽しく働いている。


笹栗さん
  笹栗さん
  ・男性
  ・20代
  ・元保険営業マン


2018年に大学を卒業し、新卒で保険の営業職に就く。2年ほど勤めたが、コロナウイルス流行の影響もあり、転職をしながら、副業でWebマーケティングを開始。本業の合間などスキマ時間を有効活用してWebマーケターとしてやりがいを感じて活動しつつ、月30万円ほどの副収入を得ている。


青木さん
  青木さん
  ・男性
  ・大学生
  ・元Web制作者


コロナウイルスの影響でアルバイトのシフトが減り、個人でWeb制作の仕事を始めるも、継続性の低さにキツさを感じ、中長期的な案件が期待できるSEOを学ぶことを決意。3ヶ月間WEBMARKSで学んだことを活かしてSEO案件を獲得し、現在は、上司からも褒められるようなパフォーマンスを発揮している。

井上敬秀
井上敬秀

いきかたメディア編集部の井上です。20代で勉強すべきことを一緒に確認していきましょう!

本記事で紹介する方の経験を見て、ぜひ20代のうちにすべきことを学んでください。

この記事の監修者
鈴木さん写真1

鈴木晋介
株式会社WEBMARKS代表/デジタルマーケター

会社員時代は、毎日上司に怒鳴られ、3〜4時間睡眠。時間と場所に縛られない自由な働き方を求めて、フリーランスWebマーケターとして独立する。独立後数年で月500万円以上の案件を受託。大好きなサーフィンをはじめ、自分の趣味を全力で楽しみながら仕事をしている。

株式会社WEBMARKS代表 鈴木晋介のプロフィールはこちら

\経験者だけが知る、自由に生きる秘密とは!?/

※メルマガは、いつでも登録解除できます。

20代のうちに勉強すべきこと6つ

20代で勉強すべきことはたくさんあります。

それは、10代の生活の中心であった学校から、社会とルールが大きく変わるからです。

マナー、お金、仕事、経験を大人として、最初の勉強を与えられているのが20代。

20代でこれらを学んでいかないと、30代にはまた学ぶことが出てくるので、周囲より遅れてしまうでしょう。

そのため、20代のうちに学んでおくべき代表的なものを6つ紹介します。

20代のうちに勉強すべきこと
  • ビジネスマナー
  • 資格の取得
  • お金や投資について
  • 教養
  • 海外での経験
  • 専門的なスキル

それぞれの内容について、一緒に振り返っていきましょう!

ビジネスマナー

新卒入社した人が会社からまず最初に勉強することは、ビジネスマナーです。

ビジネスマナーは、言葉遣いや、取引相手との対応だけではありません。

身だしなみからメールの書き方など、社会人として決められた最低限のルールをしっかり自分自身の中で、普段から身につけるようにしなければなりません。

そこで、簡単なビジネスマナーを3つ確認しておきましょう。

身だしなみ 相手に不快感を与えないように外見や服装に気を配る
話し方・言葉遣い ビジネスで主に用いる「丁寧語」「尊敬語」「謙譲語」の3つを使い分ける
ビジネスメール 「宛名」や「結びの言葉」など、わかりやすく丁寧な内容を作成する

IT人材不足が叫ばれている現在では、とくに「ビジネスメール」が必要不可欠なマナーとも捉えられるでしょう。

経済産業省による「IT人材の需給に関する調査」では、「2030年にはIT人材が最大で79万人不足する」とも報告されています。

出典:IT人材の需給に関する調査|経済産業省

今後ITを活用したビジネスが展開されやすいことを踏まえると、今のうちに改めて意識したいマナーの1つですね。

井上敬秀
井上敬秀

今のうちにしっかり身につけておくことをおすすめします!

資格の取得

資格は、持っていれば職業の幅も広がりますし、面接官にアピールしやすいポイントになりますよね。

20代で転職を考えている人は、「これからいろいろ資格を取得しよう」と思っている人も多いのではないでしょうか。

専門的な仕事は資格が必要な分、その仕事ができる人が限られるので、必然的に需要が高くなります。

そういったところでは、資格を持つ方が有利になり、高給取りになる場合が多くなるのです。

20代で取っておくべきおすすめの資格は後述しますが、高収入を得るためにも自分の可能性を広げるためにも、専門的な知識や技術を扱える資格を取得しておくことは、20代の大きな一歩になります。

井上敬秀
井上敬秀

資格取得によって、働く上での「自信」にもつながりますよね。

お金や投資について

20代に入ると親から離れて、自分で生活をする人も増えてくることでしょう。

とくに、働き始めて給料をもらう立場になると、お金に対しての考えも変わってきます。

そのため、お金や投資といった、自分の資産運用をすることを20代のうちに勉強しておくべきでしょう。

たとえば、20代で行いやすい投資は以下になります。

20代で行いやすい投資株式投資
  • 国内債券取引
  • 投資信託
  • 貯蓄型保険

ぜひ自分に合った資産運用を見つけるためにも、20代での勉強をおすすめします。

教養

教養の一環としてビジネス書・小説、専門書とジャンルを問わず、本を読むことをおすすめします。

さまざまな読書(勉強)をする人としない人の差は、将来の年収に大きく関わるからです。

プレジデント編集部が独自に行った年収別の読書傾向調査は、読書と年収に相関関係があることを示しています。

調査は、1002人のビジネスマンを対象に行い、年収500万、800万、1500万それぞれ334人ずつから回答を得ています。

年収によって若干年齢層に偏りがあり、500万と800万のボリュームゾーンは40代、1500万は50代が中心となっています。

年収が高いビジネスマンは本を読んで教養をつけていることが読み取れる

年収別にみると、年収が高いビジネスマンは、社会や経済の流れ、全体像を捉えようとする本を好んでいることがわかります。

こうした、本を読み教養をつけていくことは将来の年収にも大きく関わってくるので、若い20代のうちに多くの本に触れておくのも勉強の一つです。

井上敬秀
井上敬秀

さまざまな本に触れることで、新たな気づきやきっかけが得られるかもしれません!

海外での経験

20代に入ると環境の変化により、今までと違う人と会うことになります。

その中で、価値観の違いを理解することがとても重要になってくるのです。

20代はまだまだ感性が豊かな年代。

そのため、多くの価値観に触れるために積極的に海外での経験を増やしましょう。

経験する方法としては、こちらの3つがおすすめです。

海外での経験を増やす方法
  • 海外旅行
  • 語学留学
  • インターン

本格的に海外を経験するなら語学留学やインターンが適切ですが、働いているとなかなか難しいところでもありますよね。

ですので、Webマーケティングのようなパソコンがあればどこでもできる仕事をしていれば、海外旅行や留学をしながらでもできます。

専門的なスキル

現在は、インターネットで多くのことができる時代。

そのため、パソコンを使った専門的なスキルがあると重宝される傾向があります。

パソコンを使った主なスキルと言えば、こちらが当てはまります。

パソコンを使ったスキル
  • Webマーケティング
  • Webデザイン
  • プログラミング
  • Webライター

20代のうちにこれらの専門的なスキルを備えておくと、これから大きな躍進が期待できます。

しかも、こういったスキルを身につけるにはパソコンを持っていれば始められます。

現在まったく違う職種をしている人でも、副業を通して専門的なスキルを身につけることができますよ。

井上敬秀
井上敬秀

手軽に挑戦できるのでおすすめです!

\早めのスタートでまわりに差がつく!/

20代で勉強すべきおすすめの資格やスキル

20代に勉強すべき事を述べてきましたが、それが自己満足で終わるのではなく、社会で活用できるようにしていく必要があります。

そこで、今のうちに獲得していれば、将来役に立つ資格やスキルを紹介していきます。

基本的なスキルや資格になりますが、基本ゆえに応用できるので、ここからより高度なスキルを獲得していくのも良いですよ。

英語

グローバルビジネスの基本である英語。

学校の教育プログラム的な英語を多く勉強してきた方は多いと思います。

しかしここでの英語とは、日常会話やビジネスにおける対話など、外国人とのコミュニケーション力を養うための英語のことです。

ここでの外国人は、アメリカ人のような英語を母語とする人のことを指しません。

圧倒的経済力を身に着けた中国、次の経済的発展が見込まれる東南アジアなど、アジアの国の人とコミュニケーションを取るのにも英語は活用できるのです。

TOEICが発表しているガイドラインによると、730点の獲得で英語での適切なコミュニケーションが可能であると評価されています。

出典:PROFICIENCY SCALE|一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

受験回数に制限はないので、ぜひ挑戦してみましょう。

IT系の資格

IT需要が高まる現代。20代のうちにIT系の資格を持っておくことは、将来の需要に応える形で役に立つでしょう。

そこで、こちらにおすすめのIT資格をまとめました。

ITパスポート ITエンジニアへの入門的な資格。IT関連のさまざまな仕事(エンジニア・Webマーケティング)に就く際に、最低限のIT知識を持っていることを証明する資格
情報処理技術者 「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」が一定水準以上であることを認定する国家試験。
情報システムを構築・運用する「技術者」から情報システムを利用する「エンドユーザ(利用者)」として活用できる。
GAIQ GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)とは、Googleアナリティクスの操作方法の習熟度に関する、Google公式の認定試験。
Webマーケティングに活用できる。
ウェブ解析士 成果につながるウェブ解析ができる人材を育成するための認定資格。
アクセス解析の知識だけでなく、KPIの設定やプロジェクトのファシリテーションまで、さまざまな能力を図る資格。
Webマーケティングに活用できる。
井上敬秀
井上敬秀

IT系の資格取得によって、20代のうちから「求められる人材」に近づけます!

Webマーケティング

Webに関するスキルとしては、Webマーケティングのスキルを身につけることをおすすめします。

Webマーケティングとは、サイトのSEO対策からコンバージョン、Web広告を分析して、Webの集客効果を高める仕事です。

こうしたWebマーケティングは現在市場が拡大しており、途上段階であるため新参者が入りやすい環境になっています。

そして、Webマーケティングで一番大きな特徴は、副業でもスキルを身につけられるので、Webマーケターとして転身しやすい点です。

また、そうしたWebマーケティングを学ぶ環境を用意しているスクールもあります。

井上敬秀
井上敬秀

スクールなら、未経験でも安心して取り組めますね!

\Webマーケティングって?/

忙しい20代必見!効率重視のおすすめ勉強法

20代で勉強すべきことを紹介してきましたが、勉強について大きな壁が一つあります。

それは、勉強時間の確保の難しさです。

20代は学ぶことが次々とやってくるので、自分が学びたいことを落ち着いて学べる環境を作ることが困難な場合があります。

そこで、次は、忙しい20代の現代人がどうやって勉強すればいいのかを紹介していきます。

スキマ時間を活用する

学生時代。あなたはどんな環境で勉強をしていましたか?

受験勉強を経験した人なら、どんな所でも勉強をしたと思います。

20代も一緒です。スキマ時間を見つけて勉強をしましょう。

とくに働いている人なら、電車の中の通勤時間がおすすめです。

電車の中で、本を読みながら、自らのスキルを向上させる勉強をしていきましょう。

今の時代なら、スマートフォンを使って音声を聞きながら、勉強をするのも良いかもしれません。

井上敬秀
井上敬秀

1日の生活を振り返って、自分の「スキマ時間」を見つけましょう!

動画サイトを利用する

テレビからインターネットの時代に変わった今、動画サイトを使った勉強は非常に有効です。

たとえば、英語なら、YouTubeやNetflixなどでアメリカ映画の字幕も英語にしてみれば、本場のリアルな英会話を学べます。

他にも、Webデザインやインターネットツールなら、動画付きの解説動画をあげている人も。

そして、上記のように、スキマ時間にもスマートフォンを通じて動画サイトを使った勉強が可能なため、効率的な勉強ができます。

ただ、問題があるとすれば勉強の段取りをどう作ればいいのか。

勉強を効率的にするということは、なかなか難しいものです。

学校が存在するのは、そういった効率的な勉強を教えるための機関でもあるからです。

そのため、そういった効率的な勉強をするためにも、次はオンラインスクールについて解説していきましょう。

オンラインスクールに通う

取りたい資格や獲得したいスキルの勉強方法が分からないなら、オンラインスクールで学ぶのもいいでしょう。

オンラインで学べるので、自宅学習ができるメリットがあります。

また、専門知識を身に付けると、転職や独立をする上で給与や報酬アップにもつながるんです。

独学で専門知識を学ぶのもいいですが、オンラインスクールだとプロから直接指導してもらえるから、転職や独立をするのに有利です。

さまざまなオンラインスクールがあるため、学べる内容や卒業生の口コミを参考にして選ぶのがおすすめです。

井上敬秀
井上敬秀

実際の受講内容をあらかじめ確認できると安心ですよね。

\オンラインスクールでスキル取得のスピードアップ!/

20代で勉強すべきことを実践した成功事例

ここからは、20代で勉強したことを活用する生き方を選んだ3人の事例を紹介しますね。

彼らは生活環境ががらりと変わる中、自分のスキルを伸ばそうと新しい事を学び始めました。

いずれも、スキマ時間を使って学んだことを仕事に活かしている点が共通しています。

井上敬秀
井上敬秀

「これから何かを勉強したい」「勉強するための動機が作れない」という人は、ぜひ参考にしてください!

26歳でフリーランスへ転身!元会社員鈴木さん

鈴木さん画像

26歳までにWebマーケティングの勉強をし、会社員からフリーランスのWebマーケターへ転身した鈴木理沙さんの事例です。

大手の転職関連会社に勤務していた鈴木さんは、会社員という働き方ではなく独立したいという思いを抱いていたと言います。

しかし、会社員を辞めるためのステップや将来的なビジョンを上手く描けずに困っていました。

次第に、Webライターの副業や本業でWebマーケティングに携わったことをきっかけに、20代までにスキルをつけるという具体的な目標を持つことができます。

そこでオンラインスクールのWEBMARKSを3カ月間受講したところ、受講期間中に複数の会社からオファーがきたそうですよ。

20代に勉強したWebマーケティングの知識を活かすことで、今では、Webコンサルティングの会社でフリーランスのWebマーケターとしてやりがいを感じる日々を過ごしています。

【卒業生】会社員→フリーランスWebマーケター鈴木さん(女性・20代)WEBMARKSの受講生で、20代にしてフリーランスのWebマーケターとして活動されている鈴木さんにお話をうかがいました。...

専門的なスキルで月収30万円アップ!会社員笹栗さん

笹栗さん画像

26歳で、副業Webマーケターとして月収30万円を獲得されている笹栗有輝さんの事例です。

新卒で保険の営業を経験。

2年ほど勤めたあとに転職し、副業としてWebマーケティングを開始しようとしました。

理由は、転職で時間に余裕ができて、空いた時間でもっと自分の収入を上げたいなと思ったからと言います。

その中で選んだのがSEOマーケターでしたが、知識がなく仕事の方法が分からなかったそうです。

そこで、SEOについて網羅的にカバーされているオンラインスクールのWEBMARKSを受講。

授業で習った内容を提案文として企業へ応募すると、比較的すぐに案件をいただけたとのことです。

現在は、3件ある案件から月10万ずつ稼げる環境にあり、20代で学んだSEO知識を副業として活躍する日々を過ごしています。

【卒業生インタビュー】副業Webマーケター笹栗有輝さん今回はWEBMARKSの卒業生で、現在は副業Webマーケターとして活動されているに笹栗ゆうきさんお話をうかがいました。...

自由なライフスタイルを実現!大学生青木さん

青木さん画像

大学生ながら、Web制作フリーランスとして月90時間、時給1700円を稼いでいる青木さんの事例です。

コロナ禍でバイト先が減っている中、どうにか稼ごうと始めたのがWebマーケティングの仕事でした。

しかし、Webマーケティングの知識がなかったため、現役Webマーケターから学べる、オンラインスクールのWEBMARKSを受講しようと決めたとのこと。

講義を通して知識やスキルを身につけ、案件獲得の面接ではWeb制作のスキルとブログ運営といった実践力をPRできたことで、他の面接者との差別化が図れたようです。

現在はオンラインスクールで学んだことを生かし、ライターさんが記事を書くための指示書を作る立場として日々業務に励んでいます。

コロナ禍で空いた枠を自らのスキル獲得に費やした青木さんは、学生ながら専門的なスキルを活かした日々を送っています。

【WEBMARKS卒業生】Web制作→大学生Webマーケター青木さん今回はWeb制作フリーランスとして活躍されながらWEBMARKSの講座を受講された、青木さんにお話をうかがいました。...

\Webマーケターは未経験でも目指せる!/

20代の間に人生を豊かにする準備をしよう

20代は、人生の大きな分岐点。成人になりたての中、20代での行動次第で人生は大きく変わります。

WEBMARKSでは、Webマーケティングを勉強したい方向けのオンライン講座を、メルマガで無料プレゼントしています。

学んだ知識を活かして、安定した収入を得るためのヒントが詰め込まれた講座です。

簡単なメルマガ登録で、あなたも人生を豊かにする第一歩を踏み出してみませんか。

ぜひ下記のページにアクセスし登録してみてくださいね。

今の働き方に、疑問を感じているなら
  • 「将来性・やりがいを感じられず、先が見えない」
  • 「仕事だけでなく、プライベートの時間も大事にしたい」
  • 「食いっぱぐれないように、需要のあるスキルを身につけたい」

そういった方へ、自由な働き方を手に入れる「Webマーケター養成講座」期間限定で無料プレゼント中です!

Webマーケターは、時間や場所に縛られない仕事。自宅やカフェはもちろん、旅行をしながら働くことだって可能です。

会社員から独立を成功させた、現役フリーランスWebマーケターが、実体験に基づいた現実的な方法論をお伝えします。

まずは、以下のページから詳細をチェックしてみてください。

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

※メルマガは、いつでも登録解除できます。

TOP
動画講座無料プレゼント