【男女別】食いっぱぐれない仕事のおすすめは?体験談も紹介!

食いっぱぐれない仕事はどれ?男女別におすすめの仕事を紹介

「今の仕事をこのまま続けていいのかな…」

「仕事がなくなって困った!もうそういうことがないように、食いっぱぐれない仕事に就きたい!」

そんな風に考えていませんか?

食いっぱぐれない仕事は、時代の変化とともに変わっています

たとえば一昔前は、税理士や司法書士などは食いっぱぐれないとされていました。

ですが、こうした仕事も、将来的には人間ではなくAIがこなすようになる可能性があります。

そこで本記事では、転職先におすすめの「食いっぱぐれない仕事」を紹介!

実際に食いっぱぐれない職種へ転職して成功した、以下の方の事例も紹介します。

食いっぱぐれない仕事に就いた皆さん

体験談をすぐに知りたい方は、こちら


鈴木さん
  鈴木さん
  ・男性
  ・30代
  ・元会社員


会社員時代は、毎日上司に怒鳴られ、3〜4時間睡眠。時間と場所に縛られない自由な働き方を求めて、フリーランスWebマーケターとして独立する。その後、法人化し会社代表に。大好きなサーフィンをはじめ、趣味を全力で楽しみながらイキイキと仕事をしている。


高橋さん
  高橋さん
  ・男性
  ・50代
  ・会社員


49歳のときに前職を退職し、「最後の選択になる」という想いで、次の転職先を模索。フリーランスという選択肢も視野に入れて、Webマーケティングを学ぶことを決める。WEBMARKSで就職サポートも受けながらSEOを学び、50歳ながらWebマーケティングの職種への転職を成功させた。


川田さん
  川田さん
  ・女性
  ・30代
  ・元医療機器職


前職で、仕事やキャリア、女性としての生き方という部分で「このまま仕事を続けていいのか?」という想いがあり、Webマーケターへ転職。現在は、フリーランスを目指しながら、会社で実務経験を積んでいる。ライフワークバランスの取れるWebマーケターは、女性におすすめの職業だと感じている。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子

いきかたメディア編集部の金田です!これから先も食いっぱぐれない仕事、男女別にリサーチしました!

これから就くべき仕事は何か?を詳しく記載していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の監修者
鈴木さん写真1

鈴木晋介
株式会社WEBMARKS代表/デジタルマーケター

会社員時代は、毎日上司に怒鳴られ、3〜4時間睡眠。時間と場所に縛られない自由な働き方を求めて、フリーランスWebマーケターとして独立する。独立後数年で月500万円以上の案件を受託。大好きなサーフィンをはじめ、自分の趣味を全力で楽しみながら仕事をしている。

株式会社WEBMARKS代表 鈴木晋介のプロフィールはこちら

\経験者だけが知る、自由に生きる秘密とは!?/

※メルマガは、いつでも登録解除できます。

食いっぱぐれない仕事を選ぶには?

「食いっぱぐれない仕事」には以下のとおり、いくつかの条件があります。

ズバリ、「食いっぱぐれない仕事」とは…
  1. 安定して高い需要がある仕事
  2. AIにとって代わられない仕事
  3. センスや創造力を活かせる仕事
  4. 働き手が飽和していない仕事

「取得の難しい資格を必要とする仕事は、食いっぱぐれない」と言われることもありますが、そうとは限りません。

難しい資格を取ることは人間同士の転職争いには有利かもしれませんが、相手がAIとなると話は別です。

時間とお金をかけて資格を取得したのに、AIに仕事を奪われてしまった…!」といった事態にならないよう、仕事は慎重に選択しましょう。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
具体的にどんな仕事があるか、詳しく解説します!

安定して高い需要がある仕事

安定して高い需要のある仕事は、将来的にも食いっぱぐれにくく長く働けるでしょう。

たとえば、以下の業界は特に需要が安定しているといわれています。

時代を問わず、安定した需要のある仕事
  • IT業界
  • 介護・医療業界
  • 観光業界
  • 農業・漁業・林業

なかでもITや介護、観光業界は、今後需要がさらに伸びていく業界です。

また、農業をはじめとする第一次産業も、人々の生活に欠かせない仕事なので、比較的安定しています。

ただし、収入は天候や経済状況に左右されるのが難点です。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
お天気や経済だけは、自分の力ではどうにもできませんね…

AIにとって代わられない仕事

AIにはできない仕事も、食いっぱぐれない仕事の条件になります。

将来、多くの仕事をAIがこなすようになるといわれています。

そのほうが、あらゆる手続きが効率化でき、ミスも発生しないからです。

たとえば契約書類の確認をする事務員や、コールセンタースタッフなど、事務的な仕事は特にAIがこなすようになる可能性が高いといえます。

また国家資格を必要とする行政書士や司法書士なども、仕事内容は比較的事務的です。

現在は食いっぱぐれない仕事とされていても、将来的にはAIにとって代わられる可能性が高いと考えられます。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
人間が必要とされなくなる場面も多そうですね…!

センスや創造力を活かせる仕事

たとえば以下のように、独自のセンスや創造力を活かせる仕事も、食いっぱぐれにくい仕事です。

個性やセンスを活かす仕事も食いっぱぐれにくい
  • イラストレーター
  • デザイナー
  • インテリアコーディネーター
  • 作家

こうした職業では、自分の個性やセンスを唯一無二の存在として売り出せます。そのため、競争率が少なく食いっぱぐれにくいのです。

ただし、安定した収入を得るには多くの人に自分を知ってもらい、センスに共感してもらう必要があります。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
ファンができるまで、地道に活動を続けていく必要がありますね。

働き手が飽和していない仕事

食いっぱぐれない仕事を探すには、働き手が少ない業界を狙うのも1つのポイントです。

たとえばIT業界や介護業界は年々需要が高まっていますが、スキルを持った人手が足りていません。

そのため求職者の競争率が低く、スムーズに転職できる可能性が高いといえます。

また、働き手が少ない仕事は一人ひとりに対する待遇が良く、高収入を実現できる可能性も十分!

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
収入にこだわりたい方にもおすすめです。

\食いっぱぐれない仕事を探しているあなたへ!/

女性におすすめの食いっぱぐれない仕事

女性におすすめの食いっぱぐれない仕事は、以下のとおりです。

職業 平均年収 必須となる資格の例 あると有利な資格の例
Webマーケター 約522万円 ウェブ解析士
Webアナリスト検定
デザイナー 約502万円 色彩検定
Illustratorクリエイター能力検定
心理カウンセラー 約323万円 臨床心理士
公認心理士
メンタル心理カウンセラー
中小企業診断士
経営士
社会保険労務士
コンサルタント 約654万円
通訳・翻訳 約493万円 英検
TOEIC(R)
JTA公認翻訳専門職資格
看護師 約395万円 看護師資格
ケアマネージャー 約350万円 介護支援専門員資格

女性におすすめの食いっぱぐれない仕事は、独自のセンスや、人との綿密なコミュニケーションが必要となる仕事が多い傾向にあります。

なかには資格なしでも始められる仕事や、在宅で家事や育児と仕事のバランスを取りながら働ける仕事も。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
自分の目指す年収やワークライフバランスを考えて、転職先を検討してみてくださいね。

\女性に向いている食いっぱぐれない仕事!/

男性におすすめの食いっぱぐれない仕事

男性におすすめの食いっぱぐれない仕事は、以下のとおりです。

職業 平均年収 必須となる資格の例 あると便利な資格の例
Webマーケター 約522万円 ウェブ解析士
Webアナリスト検定
エンジニア 約429万円 基本情報技術
応用情報技術
状況セキュリティスペシャリスト
電気工事士 約394万円 第一種電気工事士
第二種電気工事士
営業 約385万円
配管工 約374万円 配管技能士
宅地建物取引士 約411万円 宅地建物取引士
コンサルタント 約654万円 中小企業診断士
経営士
社会保険労務士

男性におすすめの食いっぱぐれない仕事は、人との綿密なコミュニケーションが必要となる仕事や、専門性の高い仕事が多くあります。

とくにコンサルタントWebマーケターなどの仕事は、フリーランスとしての活動も可能です!

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
法人を相手にすることも多いため、高収入も目指せるでしょう。
30代・実務未経験者がWebマーケターへ転職するためには?この記事では、筆者が未経験でWeb業界で働くために行った学習方法を説明します。 海外サイトのデータをもとに分析したため、30代未経験でWeb業界へ転職するためにやるべきこと、具体的な方法も紹介します。 30代未経験からWeb業界への転職を成功させましょう。...

\エンジニアは向いてないかも……という方へ!/

男女ともにおすすめの食いっぱぐれない仕事は「Webマーケター」

男女ともにおすすめの食いっぱぐれない仕事は、ずばり、Webマーケターです。

理由としては、需要が伸びているのにもかかわらず、供給(人材)が不足していることが挙げられます。

出典:2018年のインターネット広告媒体費は1兆4480億円に。モバイル+動画広告の伸びに注目|電通報

上記のグラフを見ると、2000年から2018年にかけて、インターネット広告の市場規模が爆発的に増えていることがわかります。

爆発的に市場が伸びたために、需要に対して人材の供給が追いついていないのです。

また、Webマーケターは、細やかなコミュニケーションが求められる仕事でもあります。

そういった面で、実は、女性のWebマーケターを求めている企業は非常に多いです。

基本的には、リモートで完結できるため、結婚・出産・家事といったライフワークの変化にも対応しやすいですね。

\男女共におすすめの食いっぱぐれない仕事!/

食いっぱぐれないよう転職するポイント

食いっぱぐれない仕事に転職する際は、以下のポイントを意識しましょう!

食いっぱぐれない仕事への転職で意識すべきこと
  1. 必要な資格を取得する
  2. 副業で実績を作る
  3. オンラインスクールでのスキルアップも検討

食いっぱぐれない仕事を見つけても、無事に転職できなければ意味がありませんよね。

スムーズに働き始めるためにも、上記のポイントは重要です。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
現在、在職中の人は仕事をしながら、少しずつ準備を進めていきましょう。

必要な資格を取得する

未経験の職種にチャレンジする方は、必要な資格をあらかじめ取得しておきましょう。

必須となる資格がない場合は、関連する認定資格を取っておくと転職が有利になる場合もあります。

また資格の勉強をしながら知識を深めると、面接で披露できる知識量も増えます。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
こうすることで、未経験のハンデもカバーできそうです!
【2021年最新】Webマーケターなら持っておきたい資格
【2021年最新】Webマーケターなら持っておきたい資格Webマーケターには専門的な知識が求められます。Webマーケティングの知識を独学で身に付けることができますが、資格取得を通じて学ぶこともで体型的に学習することができます。Webマーケティングの資格を取得して就職・転職を有利に進めましょう。...

副業で実績を作る

副業で実績を作る方法もおすすめです!

即戦力が欲しい企業は多いため、転職に置いて実績があることは大きな強みになります。

また、実績を作ることで自信にもつながるでしょう。

とくにWebマーケターライターといったパソコン1つで始められる仕事は、平日の夜や休日のちょっとした時間を使って副業をしやすいためおすすめです。

まずは「クラウドワークス」や「ランサーズ」といったフリーランス向けのクラウドソーシングサイトで、小さな仕事から探してみてはいかがでしょうか?

オンラインスクールでのスキルアップも検討

仕事によっては、スクールに通うことで知識やスキルを深められる場合もあります。

また、スクールでの実践課題を自分の実績として提示できる場合も。

実績がなくても、オンラインスクールで確かな知識を身に付けていれば、転職も有利に進められるでしょう。

たとえばWEBMARKSのオンラインスクールでは転職時に使うポートフォリオの作成や、就職支援までバックアップ!

3カ月間の受講後には、フリーランスのWebマーケターとして独立することを目指せます。

【おすすめ】Webマーケティングスクール!未経験・初心者から3ヶ月でWebマーケター!株式会社WEBMARKS「Webマーケター育成スクール」をリリースします。週1度のグループコンサルティング、現役Webマーケターによる無制限質問対応、1年間の就職支援でWebマーケターへの転職を徹底的にサポート!...

\次世代の食いっぱぐれない仕事!Webマーケター/

食いっぱぐれない仕事に就いた人の体験談

ここからはWEBMARKSのオンラインスクールを受講し、Webマーケターとして新たなスタートを切った人たちの事例を紹介します。

どなたも以前の仕事に不安や不満を覚え、Webマーケターという将来性のある仕事を選択されました。

こうした体験談は、転職する気持ちを後押ししてくれるでしょう。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
中にはまったくの未経験から、フリーランスへの転身を実現した人もいます。

独立から5年!仕事が絶えず会社設立した鈴木さん

鈴木さん写真1

鈴木さんは、合成繊維の設備メーカーで、会社員として海外営業を担当していました。

会社員時代は、毎日上司に怒鳴られ、3〜4時間睡眠

心身ともに疲労困憊し「これでは続かない」と感じて、Webマーケターに転身します。

Webマーケターになって自由な時間を確保できた他、仕事も絶えることはありません

独立してからこれまで、誰もが名前を知っている上場企業やベンチャー企業と、継続的にお仕事をしてきました。

各業界から引っ張りだことなった今では、会社を設立しチームで業務にあたっています。

湘南の経営者・フリーランス インタビュー①:デジタルマーケター鈴木氏初回の「湘南の経営者・事業主インタービュー」は、WEBMARKS編集長・デジタルマーケターの鈴木晋介さん。数多くのメディアを手掛けてきた鈴木さんがデジタルマーケターとして活動するようになった経緯と、仕事への想いを聞きました。...

49歳で転職成功!年齢の壁を乗り越えた高橋さん

高橋さん

高橋さんは、49歳にして転職を成功させました。

今までは何となく食いつないできたものの、将来のことも考えてWebマーケターへの転身を決意。

これが最後の転職になる」という思いだったそうです。

面接ではスクールで身に付けたスキルや実績をアピール。

年齢的な不安はあったものの、卒業後はすぐに就職先が決まりました

現在はBtoBのマーケティング企業でコンテンツ制作やディレクションに携わっています。

50代男性会社員からSEO・Webマーケターに転職した高橋さん【WEBMARKS卒業生】WEBMARKSの受講生で、49歳にして未経験からWebマーケターとして活動されている高橋さんにお話をうかがいました。...

女性Webマーケターとして活躍中!川田さん

川田さん

川田さんは医療機器のメーカーで5年3ヶ月ほど勤めていました。

しかし、女性としての生き方やキャリアを考えたときに、「このまま続けてていいのだろうか……?」と悩むように。

Webマーケターに転職してからは、イキイキと働いています

「仕事をしつつ結婚や出産などのライフワークバランスがとりやすい」

「顧客を理解するスキルが求められるのは女性に向いている!」

と語ってくれた川田さん。

実際にお仕事をしていて、食いっぱぐれないだけでなく、総合的に女性におすすめできる仕事だと感じています。

【卒業生】医療事務員→Webマーケター川田夏希さん(女性・30歳)今回はワークキャリア3カ月プランの卒業生で、として活動されているに川田なつきさんお話をうかがいました。...

\これで一生、食いっぱぐれない!/

食いっぱぐれない仕事へキャリアチェンジしよう

食いっぱぐれない仕事の考え方は、今と昔でかなり違いがあります。

これからの時代は需要が安定していて、かつAIにとって代わられない仕事を探すことが重要です。

食いっぱぐれない仕事を探す際は、本記事で紹介した仕事の選び方やおすすめの仕事を参考に、自分に合った職業を探してみてください。

どの仕事がいいか迷っている方には、Webマーケターがおすすめです!

あらゆる業界で求められる職業でありながら、人手が足りておらず、とくに食いっぱぐれにくい仕事といえます。

WEBMARKSのメルマガでは、Webマーケターを目指す方向けのオンライン講座を無料プレゼント中です。

メルマガに登録するだけで、Webマーケターについてわかりやすく学べます。

現役Webマーケターの実体験に基づいたノウハウを、気軽に学んでみませんか?

今の働き方に、疑問を感じているなら
  • 「将来性・やりがいを感じられず、先が見えない」
  • 「仕事だけでなく、プライベートの時間も大事にしたい」
  • 「食いっぱぐれないように、需要のあるスキルを身につけたい」

そういった方へ、自由な働き方を手に入れる「Webマーケター養成講座」期間限定で無料プレゼント中です!

Webマーケターは、時間や場所に縛られない仕事。自宅やカフェはもちろん、旅行をしながら働くことだって可能です。

会社員から独立を成功させた、現役フリーランスWebマーケターが、実体験に基づいた現実的な方法論をお伝えします。

まずは、以下のページから詳細をチェックしてみてください。

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

※メルマガは、いつでも登録解除できます。

TOP
動画講座無料プレゼント