「働きたくない」は甘えじゃない!人と関わりたくない人はどうすればいい?

働きたくないアイキャッチ

「働きたくないけど、これって甘えだよね…。」

「みんなもつらい仕事を頑張っているんだから、自分も我慢しなきゃ。」

そう思っている人は多いでしょう。

たしかに、生活のために働くことは必要です。

しかし必ずしも、「やりたくない」と思っている仕事を続ける必要はありません!

働き方を変えてみることで、働きたくない気持ちがなくなる可能性があります。

そこで本記事では働きたくない人や人と関わりたくない人、会社に行きたくない人がどうするべきか紹介します!

無理のない生き方を選んだ皆さん

体験談をすぐに知りたい方は、こちら


英賀さん
  英賀さん
  ・男性
  ・30代
  ・元タクシー運転手


前職は、周りから蔑まれることもあったというタクシー運転手。Web制作を学び始めたものの、プログラミングが苦手かつデザインの仕事も収入につながらない状況があり、WEBMARKSでWebマーケティングスキルを習得する。現在は、Webマーケティングを仕事にして、毎日楽しく働いている。


佐藤さん
  佐藤さん
  ・男性
  ・元公務員


もともとは公務員としてしっかりした組織体制の中で働いていました。その当時流行していたYoutuberやインフルエンサーからWeb業界に関心を持つようになりフリーランスのWebマーケターを養成するWEBMARKSを知り一念発起!Webマーケターとして再出発。週一出社あとは在宅ワークというラフな働き方で、今では月20万円ほどの仕事を安定して受注している


今野さん
  今野さん
  ・男性
  ・20代
  ・元英語教員


私立高校の英語教諭として教鞭をふるっていたが、組織に縛られる生き方という部分で「もっと自由にチャレンジしてみたい」と思うように。もともと興味のあったWeb業界への転身を目指しWeb解析士の資格を取得。現在はコンテンツマーケターとして、大手企業からベンチャー企業までのコンテンツマーケティングに従事。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部の金田です。「働きたくない」という気持ちは、誰でも持っているものです。「甘えてはいけない」と現状を我慢するのではなく、自分が楽になるように働き方を変えてみませんか?
この記事の監修者
鈴木さん写真1

鈴木晋介
株式会社WEBMARKS代表/デジタルマーケター

会社員時代は、毎日上司に怒鳴られ、3〜4時間睡眠。時間と場所に縛られない自由な働き方を求めて、フリーランスWebマーケターとして独立する。独立後数年で月500万円以上の案件を受託。大好きなサーフィンをはじめ、自分の趣味を全力で楽しみながら仕事をしている。

株式会社WEBMARKS代表 鈴木晋介のプロフィールはこちら

\経験者だけが知る、自由に生きる秘密とは!?/

働きたくないと思うのは甘えじゃない!

前提として、働きたくないと思うことは決して甘えではありません。

あまりに働きたくない気持ちが強いと、こんな風に思ってしまう人もいるでしょう。

「自分はなんて弱い人間なんだ…。」

「周りの人だって頑張っているのに、自分は甘えている!」

「働きたくないと思う自分は、おかしいのかな?」

このように、自分を責めてしまうと余計に気持ちが辛くなってしまいます。

自分で自分を追い詰めないためにも、まず働きたくないと思うのは自然なことだと考えましょう。

働きたくないと思うのはおかしいことじゃない

働きたくないと思うのは、ごく自然なこと。

むしろ、働かずに遊んで暮らせるなら誰だってそうしたいものです。

たとえば、株式会社ビズヒッツが男女500名に取ったアンケートでは、「仕事に行きたくないと思うことがある」と回答した人は9割以上にものぼりました!

仕事に行きたくないと思う(出典:【仕事に行きたくないときの理由と対処法ランキング】男女500人アンケート調査 | 株式会社ビズヒッツ

こんなにも多くの人が、働きたくないと思いながらも頑張って仕事をしているんですね。

そのため「働きたくない」と感じても、「自分だけが甘えている」とは思わないようにしましょう。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
私も会社員時代は、毎日「会社に行きたくないな~」と思っていました!(笑)

「働きたくない」はストレスのサイン

働きたくないと感じるのは、仕事に何かしらのストレスを抱えている証拠です。

たとえば株式会社ビズヒッツの同調査において、仕事に行きたくない理由ランキングは以下のとおりとなりました。

仕事に行きたくない理由ランキング(出典:【仕事に行きたくないときの理由と対処法ランキング】男女500人アンケート調査 | 株式会社ビズヒッツ

人間関係に悩みがあると答えた人はなんと全体の3割以上!

その次は仕事内容そのものが嫌だといったものでした。

このように、働きたくないと思うのには人それぞれ理由があります。

仕事をすぐにやめたり遊んで暮らしたりするのは難しいかもしれませんが、自分のストレスの原因を解消することで楽になるかもしれません!

働きたくない気持ちを甘えと思うのは危険

働きたくない気持ちを甘えだと思い、我慢するのは危険です。

働きたくないと思うのは、自分が感じているストレスのサイン。

それを無視して働き続けると、心身に不調をきたす場合があります。

たとえば厚生労働省のデータでは、平成28年時点で仕事を原因とした自殺者は年間1,978名もいるとあります。

勤務問題(出典:労働時間やメンタルヘルス対策等の状況 | 厚生労働省

上記のとおり年々自殺者は減っているものの、仕事疲れや職場の人間関係が原因で自殺してしまう人は後を絶ちません。

豊かな生活を送るために頑張っている仕事が原因で命を絶ってしまっては、本末転倒です。

精神的に追い詰められてしまう前に、これから紹介する対処法を実践してみてください!

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

働きたくないときの対処法

働きたくないと感じたら、以下の対処法を試してみましょう。

働きたくないときの対処法
  • 体と頭を休める
  • 趣味や仕事のやりがいを探す
  • 働きたくない理由を整理してみる
  • 周囲に働きたくない気持ちを伝えてみる
  • 仕事を辞める
  • 転職する

自分のやりやすいと感じるものからで問題ありません。

「働きたくない」と感じたとき、どうしても「退職」だけを考えてしまう人は多いでしょう。

しかしひとまず休息を取ってみたり、自分のモチベーションを上げてみたりすることも1つの手です。

体と頭を休める

「働きたくない」と思ったら、まずは体と頭を休めてみましょう。

働きたくないと感じるときは、心身ともに疲れている場合が多いです。

たとえば仕事から帰宅してから何もせず、休息に集中する日を作ってみてはいかがでしょうか。

ぼんやりとテレビやスマホをいじって時間をつぶしてしまう人は、とくにこれを意識してみてください!

ゆっくりと湯船に浸かってみたりストレッチをしてみたりして、自分を癒すことだけに集中する時間を作りましょう。

家事や育児に追われている人は、パートナーや保育園などに頼って休息を取るのもおすすめです。

なかなか疲れが取れない場合は、いっそ休みを取ってしまうのも良いかもしれません。

心身をリフレッシュすることで、自分の頭の中がスッキリするはずです。

趣味や仕事のやりがいを探す

仕事のやりがいやモチベーションがなくつらいと感じる方は、趣味や仕事のやりがいを探してみましょう。

たとえば趣味があれば、「今日は早く帰ってあれをやろう!」といったモチベーションにつながります。

また「趣味のために働いてお金を貯めるぞ~!」と思えるでしょう。

趣味が見つからない場合は、仕事の中でやりがいを発見してみましょう。

たとえば仕事の中に、自分だけの小さな目標を立ててみてはいかがでしょうか。

「今日はこれを達成したい」と思いながら仕事をすれば、頑張る動機になり充実感も少しは得られるはずです!

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
頑張った日は自分で自分にご褒美を設けるのもおすすめです!

働きたくない理由を整理してみる

「なんだかわからないけど、働きたくなくてモヤモヤ…。」という状況の人は、まず働きたくない理由を整理してみましょう。

たとえば「上司のあの人が苦手」や「あの仕事が重い」といったことを具体的に書き出していきます。

すると辛さの理由が整理でき、次にどうすればよいか検討できます。

周囲に働きたくない気持ちを伝えてみる

周囲に働きたくない気持ちを伝えてみるのも1つの手です。

まずは同期や、仲の良い上司や部下に伝えてみてはいかがでしょうか。

つらい気持ちを伝えるのもよし、愚痴として話すのも良いでしょう。

自分が思っていることを話すことで、スッキリするかもしれません。

また周囲が自分の状況に気付き、配慮してくれる可能性もあります。

場合によっては部署やシフトを変えてもらえて、ストレスが軽減できるかもしれません。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
一人で考え込んでしまいがちな人は、とくに意識してみましょう!

仕事を辞める

「働きたくない!」「もう限界だ!」と感じたら仕事を辞めましょう。

仕事を辞めるのは、決して悪いことではありません。

今や本人の代わりに第3者が会社に退職する旨を伝えてくれる「退職代行」といったサービスがあります。

どうしても辞めると言い出しにくい人や、会社が辞めさせてくれない人はこうしたサービスもおすすめです。

また仕事を辞めてハローワークへ行くと、失業手当がもらえます。

再び就職することで、再就職手当がもらえる場合も。

こうしたお金で、一定期間食いつなぐことは可能です。

辞めたあとは十分に休息を取り、自分にとってストレスの少ない仕事を探しましょう!

転職する

転職することで人間関係や職場環境も変わり、ストレスを軽減できる可能性があります。

ただし転職といっても、「どこでもいいや」と場当たり的に就職するのはNG!

働きたくないと感じている要因を、しっかり解消するような仕事ないし職場を見つける必要があります。

現在の仕事をしながら転職活動すれば、新しい職場への期待が今の仕事のモチベーションになるでしょう。

またフリーランスになる場合、会社員と同じような転職活動は必要ありません。

とにかく穏やかに暮らしたいと考える人は、以下の記事もご覧ください!

穏やかに暮らしたい
穏やかに暮らしたい人必見!おすすめの仕事と心穏やかに生きるヒント穏やかに暮らしたい人向けに、おすすめの仕事と生きるヒントを解説します。のんびり穏やかに仕事ができたら素敵ですね。穏やかに過ごすには何が必要なのでしょうか?穏やかに仕事を楽しんでいる先輩方の体験談も紹介します。...

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

会社で働きたくない人におすすめの仕事

会社で働きたくない人におすすめの仕事は、以下のとおりです!

仕事 平均年収 必要な資格
Webマーケター 約521万円
Webライター 約424万円
ITエンジニア・プログラマー 約355万円
手芸作家 数万円~1,000万円以上
YouTuber・Vtuber 約462万円

※2022年5月時点
(出典:職種別に年収・給与情報を検索 | indeed)
(出典:ひと目でクリックしたくなる 「売れる」ハンドメイド作家になる! 「ハンドメイド・マーケットプレイス」ステップアップガイド | 中野 和子
(出典:Youtuberの仕事の年収・時給・給料 | 求人ボックス

どれも資格不要で、フリーランスとして働きやすい仕事です。

フリーランスになれば、会社へ毎日通う必要もありません。

嫌な上司と話すこともなく、仕事で関わる人は自分である程度選択できます!

Webマーケター

Webマーケターは、Webページで集客する仕組みを作る仕事です。

Webマーケティングの知識やスキルがあれば、誰でもなれる職業といえます!

また、対法人の仕事が多く、平均年収も高い点が特長。

Web業界は今後も需要が伸びるとされているため、スキルや実績次第では高年収も目指せるでしょう。

はじめのうちは副業で実績をつくり、仕事が安定してきたら本業へシフトするのもおすすめです!

成果が数字で見えるため、やりがいもある仕事です。

Webライター

Webライターは、Web上で公開するコンテンツ記事を執筆する仕事です。

一定の文章力があれば誰でも無資格で始められるため、非常にハードルの低い職業といえます!

ただしライターの仕事は、単価が低いものから高いものまでまちまちです。

多くの場合、始めのうちは単価の低い仕事で実績を積む必要があるため、副業から始めることをおすすめします。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
私も会社に勤めつつ、副業でライターを始めました!Webライターはほとんどの場合、クライアントと文章でやり取りできます。そのため人間関係でわずらわしさを感じることもありません。

ITエンジニア・プログラマー

ITエンジニアやプログラマーも、フリーランスとして働きやすい仕事です。

会社員として働く場合も、需要が高いため自分に合った会社を見つけやすいでしょう。

転職するにしても、つぶしが利きます。

特別な資格は必要ありませんが、プログラミング言語といった専門知識の習得は必須です。

特に年齢が若ければ未経験者を採用し、育ててくれる会社もあります。

20代の方は会社に入って知識や実績を付けてから独立するのも1つの手でしょう。

手芸作家

物づくりが好きな人は、手芸作家(ハンドメイド作家)もおすすめです。

今や、年収1,000万円以上を稼ぐ手芸作家さんも多数!

minneやBaseなど、作品を気軽に販売できるネットショップも増えてハンドメイド市場は拡大中です。

ただし安定した売り上げを得るには、物を作るだけでなくSNSやブログでの情報発信をして、固定ファンを獲得する必要があります。

流行に合った物を作る必要もあるため、市場のリサーチも欠かせません。

女性の在宅ワークや起業について気になる人は、以下の記事もご覧ください。

子持ち主婦
【朗報】子持ち主婦でも起業できる!メリットや在宅で働ける職種を紹介子持ち主婦でも起業することができる方法を紹介します。在宅起業するメリットや起業後気をつけるポイントも説明しています。おすすめの職種や具体的な方法とともに実際在宅で企業した先輩方の体験談も紹介します。...

YouTuber・Vtuber

自分の好きなことや趣味を仕事にしたい人は、YouTuberVtuberもおすすめです!

スマホ1つで撮影から編集、投稿までできるため、初期費用もかからず気軽に始められます。

ただし現在、配信者がどんどん増えている状況にあるため、人気になるには周囲との差別化を図る必要があります。

またYouTubeではチャンネル登録者が1,000人を超えるまでは収益化ができません。

そのため、YouTuberやVtuber1本で生活できるようになるまでにはかなり時間と努力が必要です。

まずは副業や趣味として始めてみることをおすすめします。

いきかた編集部 金田美佳子
いきかた編集部 金田美佳子
動画制作のスキルがあれば、動画の編集だけをアウトソーシングで請け負う仕事もありますよ!

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

働きたくない状況を打破した人の事例

働きたくない状況を打破し、理想の働き方を手に入れた人の事例を見てみましょう!

これから紹介する3名は、全員Webマーケターとして活動されています。

対人関係の悩みや組織で働くことの窮屈さから開放され、皆さん生き生きと仕事に取り組まれています。

ぜひ今の仕事を辞めたいと考えている人は、新たに仕事を探す際の参考にしてみてください!

タクシー運転手の激務から生活が一変した英賀さん

英賀 啓太さん

英賀さんは元々タクシー運転手でしたが、迷惑客やクレーマーの対応に疲弊していました。

さらにコロナ禍へ入り、仕事が激減。

はじめはWebデザインを学んだそうですが、お金になりにくいと感じWebマーケティングスクールで学ぶことを決意しました。

そして現在は、晴れて企業のWeb担当者として新たなスタートを切っています。

タクシー運転手で、他人から下に見られることが多かった立場から一変。

社内の人が自分のスキルや知識を頼ってくれるのが嬉しいと語ってくれました。

【卒業生インタビュー】タクシー運転手→Webマーケター英賀さん(男性・30歳)今回はWEBMARKS Webマーケティング講座の第2期卒業生で、Webマーケターとして活動されている英賀さんにお話をうかがいました。...

組織で働くストレスから解放された佐藤さん

佐藤さんは公務員から、フリーランスのWebマーケターに転職しました。

元々公務員という安定した仕事に就いてはいたものの、組織で働くことの限界を感じたそうです。

そこで目を付けたのが、需要が高く汎用性の高いWebマーケティングでした。

一念発起しスクールに通い、フリーランスのWebマーケターとして独立!

現在は企業の案件を獲得し、週4日の在宅ワークをまったりとこなしているそうです。

【卒業生】公務員からWebマーケターに転身した佐藤さん今回はWEBMARKSのオンラインスクール卒業生で、公務員からWebマーケターに転身した佐藤さんにお話をうかがいました。...

自由な生き方で夢を叶えた今野さん

今野

今野さんは元々教員として教鞭をふるっていました。

しかし心の病気で通勤中に倒れてしまったことがきっかけで、教職を辞めることに。

「人間いつ死ぬかわからない」と実感し、「もっと自由にチャレンジしてみたい!」という気持ちからWebの世界へ足を踏み入れたそうです。

そして現在はWeb解析士の資格を取得し、ベンチャーから大手までさまざまな企業を手がけるコンテンツマーケターとして活躍されています!

2021年には念願の夢だったコーヒーショップの実店舗をオープンし、オーナーとして経営にも従事。

二足の草鞋(わらじ)で自分の理想を叶えながら、充実した日々を送っています。

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

働きたくないと感じたら我慢せずに行動を

働きたくないと思っている人は、意外にも多いものです。

そんな人はぜひ我慢せず、休息、ストレス解消、退職といったさまざまな方法を検討してみましょう!

現在WEBMARKS(ウェブマークス)では、Webマーケターとしてフリーランスを目指す人の応援キャンペーンとして、オンライン講座を無料プレゼントしています!

ぜひ以下のページで詳しい内容をご確認ください。

今の働き方に、疑問を感じているなら
  • 「将来性・やりがいを感じられず、先が見えない」
  • 「仕事だけでなく、プライベートの時間も大事にしたい」
  • 「食いっぱぐれないように、需要のあるスキルを身につけたい」

そういった方へ、自由な働き方を手に入れる「Webマーケター養成講座」期間限定で無料プレゼント中です!

Webマーケターは、時間や場所に縛られない仕事。自宅やカフェはもちろん、旅行をしながら働くことだって可能です。

会社員から独立を成功させた、現役フリーランスWebマーケターが、実体験に基づいた現実的な方法論をお伝えします。

まずは、以下のページから詳細をチェックしてみてください。

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

TOP
フリーランスWebマーケターへ転身
動画講座無料プレゼント