育成プログラム

ブログ運用を行うことでWebマーケティング企業に転職できる理由

Webマーケティング企業への転職を考えて、ブログを運用している人は多いのではないでしょうか。

しかし、下記のような疑問をお持ちではありませんか?

「ブログでどのようなスキルが身につくの?」

「そもそも、ブログをすることで転職できる理由は?」

「効果的にスキルを身につけられる方法が知りたい」

本記事では、ブログ運用でWebマーケティング企業に転職できる理由や3ヶ月で即戦力スキルを身に着ける方法を解説します。

ぜひ本記事を参考に、効率よくWebマーケティング会社への転職準備を進めてください。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

ブログを活用してWebマーケティング職に転職できる理由

ブログを活用してWebマーケティング職に転職

結論からお伝えすると、ブログを運営することで、実務で使用できるWebマーケティングスキルを伸ばせるからです。

SEO対策を意識したブログ運営では、的確なキーワード選定からSEOライティング、データ分析などが学べます。

さらに、ブログ運営で結果を出すことで、転職の際に実績として提示できます。

実戦形式でWebマーケティングを身につけられるため、未経験者こそブログ運営がおすすめです。

ブログで身につくWebマーケティングスキル5選

ブログで身につくWebマーケティングスキル5選

ブログ運営を1人で行うには、ブログ立ち上げからライティングまで、さまざまなことを行わなければなりません。

それによって身につくWebマーケティングスキルは下記の5つです。

  • SEOスキル
  • ライティングスキル
  • Webマーケティングスキル
  • コーディングスキル
  • データ分析スキル

ここからは、5つのスキルについて解説します。

SEOのスキル

ブログを運営することで、主に下記のSEOスキルが身につきます。

  • SEOに関する基礎知識
  • キーワード選定
  • コンテンツ企画
  • データ分析

上記を見ても分かる通り、SEOには幅広い専門知識とスキルが必要です。

専門性こそ高いですが、SEOスキルはWebマーケターの大きな強みになります。

なぜなら、多くの企業がWebマーケティング会社に依頼して、SEO集客に取り組んでいるほど、需要がある業務だからです。

実際にブログを運営することで、SEOの仕組みや効果的な施策など、Webマーケターに必要なスキルを学べます。

ライティングスキル

Webマーケティングの業務内容はさまざまですが、多くの業務にライティングスキルが必要となります。

たとえば、コンテンツマーケティングやWeb広告、SNSマーケティングはWebマーケターが文章を制作することが一般的です。

ブログ運営には、コンテンツ制作が欠かせません。

何記事も制作することで、Webライティングスキルが身につきます。

また、Webライティングスキルを理解することで、クライアントへの提案やディレクション業務が行いやすくなります。

Webマーケティングスキル

Webマーケティングの土台は、マーケティングの知識をつけることです。

マーケティングの基礎スキルは、市場分析・広告宣伝活動・効果検証の3つとなります。

ブログ運営を行うことで、3つのスキルを下記のように身に付けることが可能です。

  • ターゲット設定、KW選定→市場分析
  • SEO対策、Web広告→広告宣伝活動
  • サイトアクセス解析→効果検証

SEOを意識したブログ運営では、常にユーザーのことを考える必要があります。

そして、ユーザーについて考え抜くことは、マーケティングで最も重要なマインドセットの1つです。

分析から効果検証まで行うブログ運営は、Webマーケティングの基礎を学ぶのにぴったりでしょう。

コーディングスキル

WebマーケターがHTMLやCSSなどのコーディングスキルを身に着けることで、業務の幅が広がります。

特に最近は、UI(ユーザーインターフェース)/ UX(ユーザーエクスペリエンス)の改善がWebマーケターの重要な業務となっています。

コーディングやサイト構築に関するスキルがない場合、サイト構造上にある課題の発見さえできません。

本格的にブログ運営をする場合、自分で簡単なコーディングを行うことが多々あります。

Webマーケターを目指すのなら、簡単なコーディングスキルは身に付けておきましょう。

データ分析スキル

ブログ運営では、アクセス解析は欠かせません。

アクセス解析とは、PV数や流入元などのユーザー情報を分析し、課題や仮説を立て、集客を増やす取り組みを実施することです。

アクセス解析ツールは各ブログサービスに付随しておりますが、おすすめは無料で使えるGoogleアナリティクスです。

Googleアナリティクスは、無料で利用できるにも関わらず、プロのWebマーケターが使用するほど高度な分析を行えます。

業務でも使うことになるため、ブログ運営の時からGoogleアナリティクスで本格的なデータ分析を行ってみましょう。

初めは使いこなすことが難しいですが、慣れてくるとデータ分析から仮説を立て、より効果的な施策を実施できるようになります。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティング企業が求めるスキル

Webマーケティング企業が求めるスキル

未経験の業界へ転職する際、企業が応募者に求めるスキルを確認し、その求められているスキルを事前に身に付けておくとよいでしょう。

Webマーケティング企業が求める下記3つのスキルを解説します。

  • キーワード選定スキル
  • Webマーケティングツールを使用した分析スキル
  • IT全般のスキル

ユーザーのニーズから考察したキーワード選定スキル

SEO対策において、最も重要な業務の1つがキーワード選定です。

キーワード選定次第で、SEO対策の効果は良くも悪くもなります。

キーワード選定では、ターゲットとなるユーザーニーズを考察しなければいけません。

ユーザーがどのような情報を求めているのか、どうして検索したのかなどを柔軟に考えましょう。

たとえば、下記のように似たような検索ワードでも、ユーザーニーズは異なります。

「掃除機 お手入れ」→掃除機のお手入れ方法が知りたい
「掃除機 おすすめ」→掃除機の購入を検討しており、おすすめの掃除機が知りたい

適切なキーワード選定には、ユーザーニーズの把握は欠かせません。

ブログ運営をしている時から、キーワードの裏にあるユーザーの悩みやニーズを考え、それに応えられるコンテンツ制作を心がけましょう。

Webマーケティングツールを使用した分析スキル

Webマーケティング業務の大半は、データ分析と言っても過言ではありません。

そのため、転職を考えているのなら、今のうちからWebマーケティングツールを使いこなせるようになるべきです。

Googleアナリティクスやヒートマップツールの他、Excelを学ぶことをおすすめします。

なぜなら、一人前のWebマーケターとして活躍するには、Excelの使用は欠かせないからです。

たとえば、GoogleサーチコンソールのデータをExcelに出力することで、キーワードの需要チェックなど一層深い分析を行えます。

データ分析が主要業務だからこそ、いかにツールを使いこなして、生産性を高められるかが鍵となります。

ブログを運営している場合、Webマーケティングツールを用いることで分析スキルも身につくことが期待できます。

Webサイトを立ち上げたIT全般のスキル

Webマーケティングでは、コーディングスキルやデザインなど、IT全般のスキルが求められます。

理由は、IT全般のスキルに詳しいWebマーケターの方が、より効果的な施策を打てるからです。

たとえば、SEO対策にはビジュアルやユーザビリティなどのサイト構造も、大きなランキング要因となります。

そのため、コーディングやデザインにも精通したWebマーケターが、サイト開発段階から関わった方が効率的で成果が出やすいのです。

複数スキルをかけ合わせられるWebマーケターは重宝されます。

1つの分野に特化するよりも、WEBサイト立ち上げに必要なITスキル全般を身に付けるようにしましょう。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

短期間でWebマーケティングを身に付ける方法

短期間でWebマーケティングを身に付ける方法

短期間でWebマーケティングスキルを身に付けて、転職を成功させたい方もいるのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、3ヶ月あればプロとして活躍できるWebマーケティングスキルを身に付けることは可能です。

短期間で必要なスキルを習得する方法について解説します。

ブログの運用は長期的な視点

SEOを意識しても、ブログ運用ですぐに結果が出ることは極めてまれです。

少なくとも半年間は、地道に取り組まなければ成果は出ません。

初めの数ヶ月は、十分なデータも集まらないため、データ分析を行うことも難しいでしょう。

また、ブログはあくまでもインプットを実践に移す場です。

独学の場合、間違った知識を身につけたり、インプット量が少なかったりするリスクが十分にあります。

適切な量のWebマーケティング知識を学ぶことで、ブログの運用は効果を発揮します。

スクールを活用して短期間で転職を成功させる

短期間でWebマーケティング業界への転職を決めたい場合、スクールを活用することがおすすめです。

Webマーケティングスクールでは、即戦力として働けるレベルまでスキルを伸ばせます。

スクールで学んだ知識を、ブログ運営に反映させることで、次のような効果が期待できます。

  • Webマーケティングスキルの獲得
  • 転職の成功確率アップ
  • ブログのマネタイズ

もしスクール選びで迷った場合は、ぜひ弊社スクールをご検討ください。

WEBMARKSでは、3ヶ月で需要の高いSEOマーケターになれる方法を伝えています。

スクールに関しては、下記ページで詳しく紹介しています。ぜひご参照ください。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

まとめ:ブログとスクールを活用してWebマーケティングを学びましょう

ブログを運営することで、Webマーケティング企業に転職できる理由は、下記5つのスキルが身につくからです。

  • SEO
  • Webライティング
  • Webマーケティング
  • コーディング
  • データ分析

しかし、ブログ運営は長期目線であり、学んだことを実践するアウトプットの場です。つまり、ブログとは別にインプットを行う時間を設ける必要があります。

効率よく、確実に転職を決めたい場合、スクールを活用することがおすすめです。

スクールで学んだことを、ブログで実践をして実績を作ることが、未経験者がWebマーケティング企業へ転職する最短の道となります。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

TOP