Webマーケティングを勉強できる学習サイト10選

8期生
ノートとキーボードとiphone

「Webマーケティングに興味があるけど独学できるのか」

「Webマーケティングの勉強を簡単に学べる方法はないのか」

Webマーケティングを独学で勉強する方法についてお悩みの方に、無料・有料合わせて10個の学習サイトを使った方法を中心として、効率的に学べる4つの勉強方法を紹介します。

Webマーケティングの勉強方法に迷われている方はぜひご覧頂き、通勤時や休憩時などの短時間でも有効に活用して頂ければ幸いです。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングの勉強に学習サイトを活用しよう

キーボードを打つ男性

Webマーケティングを独学で勉強する方法は様々なサイトでも紹介されていますが、本記事では、専門的な学習サイトを使った勉強方法に特化しています。

改めてWebマーケティングの定義を確認、そもそも独学で勉強できるのかを検証し、効率的に学ぶ方法も含めて学習サイトをおすすめする理由を説明します。

改めてWebマーケティングとは

Webマーケティングとは、インターネットマーケティングと呼ばれるカテゴリーに属し、Webを中心として行うマーケティング手法のことです。

「デジタルマーケティングとは違うのか」という疑問を持たれるかと思いますが、デジタルマーケティングはデジタル技術を活用したマーケティングであり、インターネットだけでなく、IT技術やAI技術、デジタルサイネージに至るまで、幅広い領域を指します。

Webマーケティングの領域を示す図

Webマーケティングの定義をもっと詳しく知りたい方は、以下より参照できますので、ぜひご覧下さい。

Webマーケティングの勉強は独学できる?

「Webマーケティングの知識を身につけたいけど難しそう」と一歩踏み出せない方もいると思います。しかし、Webマーケティングの勉強には奥深い部分はありますが、とっつきにくく、非常に難しいというわけでもありません。

インターネット広告は、普段インターネットを見ている中で、よく目にするかと思います。TwitterやLineなどのSNSも活用されたり、どこかのECサイトで会員登録すればメルマガが送られて来ることもあるでしょう。普段目にしていることの「裏側」を知ろうとすることが、すでにWebマーケティング勉強の第一歩なのです。

例えば検索画面で「メルマガとは」「メルマガの送り方」と打ち込むと多くの関連サイトが結果として出てきます。企業の公式サイトもあれば、ブログで書かれているものもあるかと思います。そこから学ぶこともWebマーケティングの勉強です。

「難しそうだから独学は無理かもしれない」と思わずに、ぜひ取り組んでみましょう。

Webマーケティングの勉強に学習サイトを活用しよう

Webマーケティングの勉強を行うにあたって、検索エンジンで検索するという例を出しましたが、もっと具体的に、専門的に学べるサイトが数多くあります。サイトの活用をおすすめする理由は、通勤時や業務中の休憩時間など、時間に限りがある場合、短時間で勉強することに向いているからです。中でも、午前中が特におすすめです。

“朝の脳は前日の記憶がリセットされるため、新しい記憶を収納したり、創造性を発揮することに適した状態になります。この脳の仕組みが、朝の時間がゴールデンタイムだと言われる理由です。”

引用:PHP研究所 The21 PHPビジネスオンライン衆知 茂木健一郎(脳科学者)脳科学者が勧める「朝時間」の使い方

朝は、身支度で時間がなかったり、満員の電車やバスに揺られたりと大変かもしれませんが、ぜひ短い時間でも活用して、Webマーケティングの勉強にトライしてみましょう。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングを勉強できる学習サイト【無料5選】

パソコンと開きっぱなしの本

Webマーケティングを勉強できる学習サイトの中でも、無料サイトから厳選し、5つ紹介します。無料サイトの良い点はお金がかからないことですが、よくサイトを精査しないと基本ばかりをループする可能性があります。専門的な知識がいっこうに身につかないと意味がありませんので注意が必要です。

本記事でおすすめしている学習サイトは、いずれもWebマーケティング領域の勉強に役立つサイトを厳選していますので、ぜひお試し下さい。

1.Googleスキルショップ

googleスキルショップ
Googleスキルショップは、Googleが提供しているビジネス向けの学習サイトで、Webマーケティングには欠かせないリスティングや動画広告、データ解析などが学べます。認定試験に合格すれば、履歴書にも記載できる資格が得られます。特に学んでおいた方が良いのは、以下の2つです。

①アナリティクスアカデミー

アナリティクスアカデミーでは、アクセス解析ツールであるGoogleアナリティクスの仕組みや機能を動画(だいたい5分前後)で学べます。学習すれば、目標や目的に合わせた適切な運用スキルを身に付けることができます。

関連して、GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)を受けることもおすすめします。Googleアナリティクスを使用している企業は多数ありますので、今のうちから学び、実務ですぐ使えるように取得しておきましょう。

②Google広告

Google広告では、リスティング・動画・アプリ広告、測定等が学べます。各項目、勉強時間の目安が表示されているので、タイムマネジメントしながら学ぶことが可能です。Google広告にも認定資格がありますので、取得をおすすめします。

日本では、Googleの利用率が95%と、圧倒的シェアを占めています。Googleの検索結果が企業の認知度や動向を示すと言っても過言ではありません。実用的なWebマーケティングの勉強となりますので、ぜひトライして下さい。

Googleスキルショップはこちら

2.Googleデジタルワークショップ

googleデジタルワークショップ

Googleデジタルワークショップは、Googleが提供している初心者向けの学習サイトで、Webマーケティングだけでなく、デジタルマーケティング、プログラミング等の基礎が勉強できます。

数分ずつの動画視聴、理解度を測る小テストを経て、自分のレベルを上げていくイメージです。認定証が取得できるコースもありますのでお試し下さい。

Googleデジタルワークショップはこちら

3.ferretのWebマーケティング講座

ferret

ferretのWebマーケティング講座は、クラウドサービスやメディア事業を運営している株式会社ベーシックが提供しています。Webマーケティングのいろいろな領域に関する講座が設けられています。入門編もありますので、初心者には取り組みやすい講座と言えます。

ferretのWebマーケティング講座はこちら

4.HubSpotアカデミー

HubSpotアカデミー

HubSpotアカデミーは、ソフトウェア会社であるHubSpotが提供しているオンライン学習コンテンツです。HubSpotが提唱するインバウンドマーケティングの考え方や、Webマーケティングの基本的な実践のノウハウを学習できます。

また、短期集中型コースから総合的な認定資格まで豊富に用意されており、いま必要とされている様々なビジネススキルが勉強できます。

HubSpotアカデミーはこちら

5.ディレクターバンク

ディレクターバンク

ディレクターバンクは、Webマーケティングの企画・運用支援を手がけているディレクターバンク株式会社が提供しており、Webマーケティングに関する無料セミナーの開催情報サイトになります。

主に企業のWeb担当者向けではありますが、経験豊富なマーケティングディレクターが、現場で使える運用のノウハウを詳しく解説しています。気になるテーマがあれば、参加してみることも勉強になるでしょう。

ディレクターバンクはこちら

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングを勉強できる学習サイト【有料5選】

パソコンを見ながら勉強する様子

Webマーケティングを勉強できる学習サイトの中でも、有料サイトから厳選し、5つ紹介します。有料サイトにはもちろんお金がかかりますが、専門的な領域をきちんと学べるサイトが多いのも特徴です。一部無料のものや、お試し期間を設けているサイトもあります。

1.Udemy

udemy
Udemyは、米法人・Udemy,Inc.が運営しており、ビジネススキルや技術を勉強できるオンライン動画のプラットフォームです。気になる領域を検索、コンテンツの中から選び、購入するスタイルです。

現在、Webマーケティングで検索すると1万件のコンテンツが出てきますが、高額なものからセール品まで幅広く用意されています。自分が学びたい内容を膨大なコンテンツから選ぶ形になりますので時間がかかるかもしれませんが、講義動画のプレビュー機能もあり、概要をつかみながら選べます。

Udemyはこちら

2.ジッセンオンライン

ジッセンオンライン
ジッセンオンラインは、アンドデジタル株式会社という、デジタルインテグレーションを行う会社が運営しているeラーニングサービスです。約200講座が展開されており、デジタルマーケティングに特化していますので、Webマーケティング以外のことも学べます。

無料会員と有料会員に分かれており、まずは無料会員からスタートし、自分に合っているかどうか、お試し視聴されることをおすすめします。

ジッセンオンラインはこちら

3.Schoo(スクー)

schoo
Schooは、株式会社Schooが運営しており、生放送の授業を受けることができるオンラインサービスを目玉としています。生放送の授業は無料で視聴できますが、有料会員は約7,000本の動画コンテンツが見放題となっています。

「Webマーケター入門」というカリキュラムがあり、講義自体は1時間ずつ、計12回です。マーケティングの手法を理解し、数値分析及びサイト改善ができるレベルを目指して勉強することができます。

Schooはこちら

4.Withマーケ

Withマーケ
Withマーケは、Webコンテンツの企画・制作・運営及びWebマーケティングのコンサルティングを行う株式会社グロースバリュが運営しています。スクール要素が強く、入会金がかかり、月謝制となりますが、Webマーケティング領域における様々な動画コンテンツ300本超が見放題となっています。

さらに毎月10〜15本の新たな動画コンテンツが追加されています。学習に関する個別相談や勉強会に参加できるという特徴がありますので、独学で勉強する上では強い味方と言えるでしょう。

Withマーケはこちら

5.グロービス学び放題

グロービス学び放題
グロービス学び放題は、人事組織コンサルティング会社であるグロービス株式会社が運営している、ビジネススキルに重きを置いたオンライン学習サイトです。Webマーケティングに特化しているサイトではありませんが、マーケティングを行っていく上では様々なビジネススキルが必要となります。

グロービス学び放題には、ビジネスの全体像を勉強できる講座が豊富に揃えられています。10日間の無料体験付きです。

グロービス学び放題はこちら

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングの勉強をサイト以外で学ぶ方法

困った顔
Webマーケティング勉強ができるサイト以外にも学ぶ方法があります。今回は、本を読むこと、資格を取ること、ブログを読むこと、以上3つをおすすめの勉強方法として紹介します。

いずれの方法もメリットがありますので、ぜひ自分に合ったやり方でWebマーケティングの勉強を進めて下さい。

Webマーケティング勉強方法①:本を読む

勉強といえば本、王道中の王道ではありますが、誰しもが思い浮かぶやり方だと思います。本にはWebマーケティングの情報が1つにまとまって収められていますので、知識を体系的に理解しやすいというメリットがあります。

ただし、手当たり次第にWebマーケティングの関連書籍を読むとなれば、果てしなく膨大な時間がかかります。本当に知識を得られる、習得に役立つ本に的を絞って読まれることを強くおすすめします。

Webマーケティングに関するおすすめの本は、以下の記事より参照できますので、ぜひご覧下さい。

Webマーケティングに関するおすすめの本を知りたい方はこちら

Webマーケティング勉強方法②:資格を取る

勉強といえば資格と思い浮かぶ方もおられると思います。Webマーケティングに関する資格取得を目指すことで、知識を体系的に学ぶことができます。また、実用的な資格ばかりですので、将来、非常に役立ちます。

ただし、Webマーケティングに関する資格もたくさんありますので、目的に合わせて選ばれることをおすすめします。

Webマーケティング勉強方法③:ブログを読む

Webマーケティングの勉強をおすすめするサイトには「自分でブログを作ってみよう」というものが多いかと思います。ただし、本記事ではブログ記事を読むこと、中でもWEBMARKSのブログ記事をおすすめします。

WEBMARKSのブログは、現役のデジタルマーケターやWebマーケター、未経験からWebマーケティングを勉強し始めたスクールの受講生が書いています。客観的な内容となるように記事構成を設計し、専門的な部分の下調べもしっかり行いながら取り組んでいます。

私も2か月前までは全くの未経験でしたので、初学者の気持ちはよくわかります。だからこそ「読む方のためになるような記事を」という気持ちで書かせて頂いております。そんな私達の思いが皆様の勉強に役立つことを心から願っています。

Webマーケティングを学べるブログ記事紹介

WEBMARKSのブログから一部抜粋して、Webマーケティングの勉強に役立つ記事を紹介します。他にも、たくさんありますので、知りたい内容、気になることを検索してみて下さい。

Webマーケティングに関するおすすめのブログ記事は、以下より参照・検索できますので、ぜひご覧下さい。

WEBMARKSブログの検索サイトはこちらです。ぜひ検索してみて下さい。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングの勉強をサイトで学んだ後

机に置かれたパソコンと本
Webマーケティングの勉強をサイトで学んだ後、ぜひ行って頂きたいことが2つあります。Webマーケティングの勉強の成果をアウトプットすること、そして最新情報を常に収集することです。

いずれも簡単ですし、学んでいる最中でも、余裕があればトライして下さい。

Webマーケティング勉強の成果をアウトプットする

Webマーケティングの勉強で知識をインプットしたら、ぜひ、アウトプットを出してみましょう。せっかく忙しい時間をやりくりしてインプットした知識を、何かでアウトプットしなければ自分の脳に定着しません。

実務でアウトプットを出せる環境にいない場合、例えば、学んだことをSNSで呟く、資格試験を受ける、ブログを立ち上げてみる等が考えられます。自分がアウトプットしやすい形で行うことをおすすめします。

Webマーケティングの最新情報を常に収集しよう

Webマーケティングの世界は変化が激しく、マーケティングという分野自体もトレンドの波があります。常にアンテナを張り巡らせ、最新情報を収集していきましょう。本記事で紹介するWebマーケティングの最新情報が収集できるサイトは、いずれも専門的です。

しかしながら、Webマーケティングに関わる方の多くがチェックしているサイトとなります。まずは、自分のわかる範囲であったり、興味関心のある記事を選んでお読み下さい。

①Web担当者Forum

Web担当者Forumは、株式会社インプレスが提供しているサイトです。企業のWebサイトにおける構築・運用・活用に関するニュースやコラムなどを、多彩なコンテンツで情報提供しています。

Web担当者Forumはこちら

②ferret

ferretは、Webマーケティングを勉強できる学習サイト無料編でも紹介しましたが、株式会社ベーシックが提供しています。主に中小企業のWeb担当者を対象とした情報を発信しています。

ferretはこちら

③MarkeZine

MarkeZineとは、出版事業をしている株式会社翔泳社が提供しているサイトです。Webマーケター向け専門メディアで、主に広告・マーケティングに関する情報を毎日提供しています。

MarkeZineはこちら

Webマーケティングの独学がつらいと感じたら

Webマーケティングを独学で勉強することがつらいと感じるようになったら、Webマーケティングスクールに頼るのも一つの方法です。私は「自分だけではWebマーケティングの習得は難しい」と感じ、WEBMARKSのWebマーケター養成講座を受けることに決めました。

講座では、SEOに特化したマーケティングコンサルティングの一連の流れを学ぶことができ、入って良かったと思っています。Webマーケティングを勉強できるスクールもたくさんありますので、選択に迷われるかもしれません。

ただ、私がSEOに特化したスクールを選んだように、「広告に特化したスクールが良い」「Webマーケティングを全般的に学びたい」という自分の目的を明確にしたならば、選択肢は絞られてきます。スクールを検討される際は、ぜひ考えてみましょう。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

Webマーケティングを勉強できるスクール

SKILLSと書かれた黒板Word skills written on a chalkboard

Webマーケティングを勉強できるスクールの中から厳選し、3つ紹介します。無駄なく選べるように、SEO、広告、Webマーケティング全般と目的別に紹介しています。各Webマーケティングスクールの特徴や受講料も記載しておりますので、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

Webマーケティングスクールの選び方

Webマーケティングスクールは様々な特徴を持っています。Webマーケティングの領域で自分が何を専門として行くのかを考え、目的に合ったところを選べば無駄がありません。受講料がかかりますので慎重に、しかしながら、自分のゴールを楽しく思い描きつつ、ご検討下さい。

Webマーケティングスクールの紹介

目的に合わせて、Webマーケティングスクールを3つ紹介します。

1.WEBMARKS:SEOに特化したスクール

WEBMARKS
WEBMARKSは、SEOに特化したWebマーケターを育成する、オンラインのWebマーケティングスクールです。現役のWebマーケターが講師をされています。

私も受講していますが、様々な関連学習だけでなく、具体的な現場での業務内容、遂行していく上での着眼点や注意点も教えて頂けるので成長感が得られます。就職やフリーランスになるためのサポートも充実していますので、Webマーケターへの道をWEBMARKSで踏み出されることをおすすめします。

入会金 33,000円(税込)
就職コース 498,000円(税込)
学習期間2か月+就職サポート
フリーランス養成コース 498,000円(税込)
学習期間3か月+案件獲得サポート2か月
就職+フリーランス 両取りコース 598,000円(税込)
学習期間2か月+就職・案件獲得サポート
公式サイト WEBMARKS

2.デジプロ:広告に特化したスクール

デジプロ
デジプロでは、Web広告の現場で実際に使われるプロダクト全体を学ぶことができます。実践型の授業で広告運用のスキルがマスターできます。東京・大阪・福岡等での教室開催とオンラインから選ぶことができ、現役Webマーケターが講師兼パーソナルトレーナーとなるので、疑問点をすぐに解消しながら学習できる環境です。

入会金 33,000円(税込)
通学コース 330,000円(税込)
学習期間2か月
オンラインコース 385,000円(税込)
学習期間2か月
公式サイト デジプロ

3.インターネット・アカデミー:全般を学べるスクール

インターネット・アカデミー
インターネット・アカデミーは、プログラミング、Webデザイン、マーケティングが全般的に学べるスクールです。好きな講座を組み合わせて学ぶこともできるので、Webに関する内容を総合的に学びたいという方に向いています。

ただし、全体を網羅した学習には時間がかかりますので、計画を立ててから挑戦したほうが良いでしょう。

Webマーケティング講座 184,800円(税込)
授業回数8回、学習目安16〜32時間
Web担当者コース 605,660円(税込)
授業回数36回、学習目安4〜6か月
公式サイト インターネット・アカデミー

Webマーケティングを勉強する皆様へ

Webマーケティングの勉強を独学で行うことは決して難しいことではありません。ただし、向き不向きはあると感じています。まずは自分に合いそうな勉強方法でトライしてみて下さい。

そして、独学では難しいと感じたならば、SNSで仲間を募ってみる、Webマーケティングに関連する勉強会やセミナーに参加してみる、スクールを検討するなどして頂ければと思います。学びは一生ですので、諦めず、一緒にWebマーケティングを学んでいきましょう。

\未経験・初心者から3ヶ月でプロのWebマーケター!/

この記事を書いた人
林日鈴
林日鈴
大学卒業→都内ホテル(写真室の受付事務)→報道制作会社(テロップCG作成)→人事組織コンサルティング会社(講師マネジメント&研修採用イベント運営)→個人でイベント業をしています。WEBMRKS第8期生として、Webマーケターを目指して奮闘中。ウェブ解析士、GAIQ取得済み。
このライターの記事を見る
TOP