【事実】人生逆転した人!実話の紹介や生き方・仕事の特徴まで徹底網羅!

人生逆転した人

「人生逆転したいのに、仕事が全然うまくいかない…」

そんな風に悩んでいませんか?

実は、人生逆転した人には仕事や働く上での特徴があるんです!

なかには無職や全くの異業種、はたまた50〜60代から転職や起業を成功させた人も。

今回は、リアルな実体験をもとに人生が逆転した方を徹底解説します。

人生逆転を仕事で実現した皆さん

体験談をすぐに知りたい方は、こちら


暈さん
  暈さん
  ・男性
  ・20代
  ・元大学生


大学在学中にWeb系のスキルを模索するなかで、Webマーケティングに出会い、WEBMARKSを受講。すぐに案件を獲得し、月20〜25万円の収入を達成。スーパーのアルバイトからWebマーケターへの転身で、収入と時間に余裕ができた。


藤池さん
  藤池さん
  ・男性
  ・30代
  ・元公務員


新卒で東証一部上場のリサイクルショップに入社し、その後、1回目の転職を経て、2回目の転職で公務員に。公務員の「缶詰」のような働き方に息苦しさを感じて、時間に縛られず自由に働けるWebマーケターを目指す。現在は、会社員としてWebマーケティングの業務に携わりスキルアップに励んでいる。


英賀さん
  英賀さん
  ・男性
  ・30代
  ・元タクシー運転手


前職は、周りから蔑まれることもあったというタクシー運転手。Web制作を学び始めたものの、プログラミングが苦手かつデザインの仕事も収入につながらない状況があり、WEBMARKSでWebマーケティングスキルを習得する。現在は、Webマーケティングを仕事にして、毎日楽しく働いている。


高橋さん
  高橋さん
  ・男性
  ・50代
  ・会社員


49歳のときに前職を退職し、「最後の選択になる」という想いで、次の転職先を模索。フリーランスという選択肢も視野に入れて、Webマーケティングを学ぶことを決める。WEBMARKSで就職サポートも受けながらSEOを学び、50歳ながらWebマーケティングの職種への転職を成功させた。

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部のしろたにです。今回の記事では、働き方や日々の悩みを抱えながらもどうしたらよい方向へと変化できるのかについて「成功者の事例」「マインドセット」「実際の職業」などを踏まえて解説します。
この記事の監修者
鈴木さん写真1

鈴木晋介
株式会社WEBMARKS代表/デジタルマーケター

会社員時代は、毎日上司に怒鳴られ、3〜4時間睡眠。時間と場所に縛られない自由な働き方を求めて、フリーランスWebマーケターとして独立する。独立後数年で月500万円以上の案件を受託。大好きなサーフィンをはじめ、自分の趣味を全力で楽しみながら仕事をしている。

株式会社WEBMARKS代表 鈴木晋介のプロフィールはこちら

\経験者だけが知る、自由に生きる秘密とは!?/

※メルマガは、いつでも登録解除できます。

人生が逆転した人の実話!成功事例を紹介!

人生が逆転した人の実話って気になりますよね?

いざ「起業だ!」なんて大きく出ようとすると借金や詐欺に遭うなんてことも。

人生逆転と考えると、ほんとなの?と思ってしまいそうです。

人生逆転なんて有り得るの?
  • 「人生逆転なんか、ウソでしょ?」
  • 「宝くじを当てるしか方法はないのでは?」
  • 結局一部のすごい人の話でしょ?

こんな風に、成功者の話といわれると気が引けてしまいますよね。

では、実際に困難な状態からどんな人が人生を逆転させたのか。

事例を交えながら紹介します!

65歳無職から逆転!KFCのカーネルサンダース氏

KFC

みなさんご存知ケンタッキーフライドチキン(KFC)。

世界中から愛されている有名チェーン店の1つですね。

KFCの創業者カーネル・サンダース氏の「人生逆転」が始まったのも、なんと60歳を過ぎてからって知っていましたか?

1930年にKFCの前身とも言える国道沿いのレストラン「サンダース・カフェ」

しかし、近くに高速道路が作られ店先を車が通らず、売り上げは激減。

税金などを支払えば、ほとんどお金が残らない状況に。

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
まさに絶体絶命の状況。どのように逆転したのでしょうか。

それまでに40もの仕事を経験していたサンダース氏は、「フライドチキンのレシピ」に目をつけます。

チキンは、「11種類のハーブとスパイスを使って圧力鍋でつくる」レストランで最も人気の商品。

これを他のレストランに売るビジネスモデルを思いつき、1000軒を超えるレストランを訪ね歩いたそう。

結果、1960年にはアメリカとカナダで400店ものフランチャイズ網を築き上げることができたのです。

成功のポイント
  • 絶対的に信頼できる1点に集中する
  • 多様な経験を組み合わせる
  • 圧倒的な量をこなす

今や145カ国で2万5000店舗を構えるKFCは、サンダースの一点集中的な発想からはじまったのです。

逆張りの発想で売上高8000億円越え!ドン・キホーテ元取締役の安田隆夫氏

ドンキ

次に紹介するのは、元ドンキホーテHD代表取締役会長兼CEOの安田隆夫さん。

安田さんは幼い頃はガキ大将で、大学ではサボって雀荘に通っていたんだとか。

さらには、ボクサーに憧れてジムに入門するも、幼少期の事故で左目の視力を失っていたため断念。

その後も中堅の不動産会社に入るも倒産。港湾労働で日銭を稼ぐ日々。

29歳のとき、安く処分品やサンプル品を販売する通称「バッタ屋」として「泥棒市場」(後のドン・キホーテ)を開店する。

しかし当時はスーパーマーケット競合他社が台頭し、当然人手も集まらない。

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
「足りないもの」だらけの現状を打破した思考とは?

そこで、段ボール箱を開けポップを貼り、山積みにするだけという、小売業の「掟破りな手法」をとります。

さらに「探しにくい」「取りにくい」「見にくい」、という一般的な店舗とは真逆の発想を盛り込んだのです。

深夜の品出し中にふらっと立ち寄った客に着目し、当時は珍しかった深夜営業も実行したそう。

タイトル
  • 「当たり前」を疑う
  • 逆転の発想で、解決をする
  • 何気ない顧客のニーズを見逃さない

その結果、18坪で始めたドンキホーテも、今や連結業績にて売上高8528億円を誇る一大企業になったのです。

メモで実業家に人生逆転?SHOWROOM社長の前田裕二氏

SHOWROOM

最後に紹介するのは、SHOWROOM株式会社代表取締役社長の前田裕二さん。

前田さんは現在ライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM」を運営する若手実業家です。

しかし彼は8歳で両親と死別した後、残された10歳離れた兄と一緒に引き取られた親戚の家で生活していたそうです。

お金の不自由さに大きなコンプレックスを抱いていました。

そんな前田氏は親戚にもらったアコースティックギターをきっかけに音楽の魅力にのめり込みます。

とはいえ、生活するためにはお金が必要です。

そんなときお金を稼ぐために選んだのは、アコースティックギターによる路上での弾き語り

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
8歳から弾き語りで稼ぐ?!その驚きの成功法とは?

路上ライブでお金を稼ごうとするもなかなか立ち止まってくれません。

幼い前田氏はどうしたら立ち止まってくれるのかを「メモ」して行動を分析したんだとか。

分析の結果、オリジナルソングではなく「リクエストされたカバー曲」を演奏し、演奏する場所も「港区白金」に変えたのです。

その結果半年後には、月10万円ほどのお金がギターケースに入るようになっていたそうです。

成功のポイント
  • 日常のファクトをメモする
  • そこから得た学びを抽象化し、転用する
  • お客さんのニーズを第一に考える

この経験を元に大学受験や就職活動、ビジネスアイデアまで全ての経験をメモし、圧倒的な努力をした前田氏。

何気ない出来事を抽象化し、日常に転用することで、数ある逆境を跳ね除け実業家にまで人生を逆転させたのでした。

\人生、逆転させませんか?/

普通の人だって人生逆転できる!Web関連の仕事の実例

実業家の方々のエピソードを紹介してきました。

「やっぱり、普通の人に、こんな逆転劇などは起きるはずない」と感じてしまいますよね。

でも、安心してください。

大企業の経営者や実業家の事例ではなくみなさんの日常でも実現可能な例もきちんと存在しているんですよ。

普通の人から人生逆転させた例
  • 大学生アルバイト→上場企業からSEOマーケター
  • 49歳からの転職を成功させた例
  • 異業種のタクシー運転手からWeb業界への転職

この章ではアルバイトや異業種からでも人生の転換期をつくって、人生の逆転に成功している例について紹介します。

大学生アルバイト→上場企業からSEO案件獲得!暈(ひかさ)さんの例

暈さん画像

大学時代はスーパーでバイトをしつつ、副業でライターをしていた暈(ひかさ)さん。

ライターとしては月3〜4万円の収入しかなかったそう。

大学4年生の4月頃からはプログラミングの学習もはじめました。

しかし、3ヶ月間スクールに通い、プログラミングに向いていないと感じたそうです。

その後、WEBMARKSでWebマーケティングを学び、スキルを身に付けることに成功!

結果として、学生のうちに月20〜25万円の収入を得られるようになったそうです。

現在は、フリーランスのWebマーケターとして教育系法人企業様のWeb集客を担当しています。

【WEBMARKS卒業生】大学生アルバイト→上場企業からSEO案件獲得!暈さん今回はWEBMARKS Webマーケティング講座の第1期卒業生で、Webマーケターとして活動されている暈さんにお話をうかがいました。...

未経験からSEOマーケターへ転職した藤池さんの例

藤池さん画像

憧れていた公務員として働いていた藤池さん。

しかし、現実は缶詰のような状態で息苦しさを感じていたそうです。

年齢も30代半ば。さらには、コロナ渦の背景もある。

その状況をどうにか脱出しようと思い悩んでいたときにWEBMARKSを見つけ、受講を開始。

「迷っている方がいたら、できるだけ早くやることがおすすめ」

そして、「人生を変えるチャンスってそうそうない」と語る藤池さん。

お金がないとか、仕事も良い条件がないとか言い訳も生まれるかもしれません。

しかし、行動することで30代中盤から逆転の人生が始まり、現在はフリーのマーケターとしてセミリタイアを目標に奮闘中。

【卒業生】30代後半・未経験からSEOマーケターへ転職した藤池さん(男性・30代)WEBMARKSの受講生で、30代にして未経験からWebマーケターに転職された藤池さんにお話をうかがいました。...

タクシー運転手→Webマーケター英賀さんの例

英賀さん画像

前職がタクシー運転手だった英賀さん。

人生を変えようと、Web制作の職業訓練校に通っていたそうです。

そのころからコロナが流行り始めてしまい、デザイン系の就職が決まらない状況に。

しかし、WEBMARKS受講後は積極的に学習を進め、OA機器のマーケティング担当として業務に当たっているんだとか。

まずは、時給1600円のフルタイムで働き始め、現在は4日出勤と1日テレワークで申請中なんだそう。

今までの職業柄、さげすまれるようなことが結構あったと語る英賀さん。

今では、ものすごくモチベーション高く仕事できているそうです。

【卒業生インタビュー】タクシー運転手→Webマーケター英賀さん(男性・30歳)今回はWEBMARKS Webマーケティング講座の第2期卒業生で、Webマーケターとして活動されている英賀さんにお話をうかがいました。...

49歳からの転職を成功させた高橋さんの例

高橋さん

高橋正さんは49歳でマーケティングスクールを受講し、転職に成功

現在はコンテンツマーケティング会社の社員として働いているそう。

実際、人生最後の転職になると意気込んでスクールを探した高橋さん。

マーケティングの知識を身につけようとスクールを探し、SEOに特化したWEBMARKSと出会ったんだとか。

決め手は、スキルだけでなく就職先やキャリアまで手厚いフォローがあること。

就職活動中は、年齢不問のところや「40代活躍中」と書いてあるところ、地方企業を狙って就職活動を続けました。

元々週5のサラリーマンだったそうですが、現在は週3日出社して2日は在宅勤務。

会社時代に比べると楽で、ほとんど残業もない働き方をゲットしており、人生の逆転を成功させています。

50代男性会社員からSEO・Webマーケターに転職した高橋さん【WEBMARKS卒業生】WEBMARKSの受講生で、49歳にして未経験からWebマーケターとして活動されている高橋さんにお話をうかがいました。...

\マーケターについて知りたい!/

人が変われない理由3選

実際に逆転の人生を送っている人がいることは、わかった。

「でも、変わりたいけど、変われない…」

そう思っていませんか?ここでは人が変われない理由を紹介します。

人が変われない3つのワケ
  • 人は現状のままを求める生き物だから
  • 人生を変えにくい状況に身を置いているから
  • 何から変えればいいかわからないから

人は現状のままを求める生き物だから

脳にとって「新しいことに取り組むこと」はかなりの負荷がかかる行為なんです。

なぜなら人間の本能的に備わっている「ホメオスタシス(=生体恒常性)」

が関係しているから。

人間は、いつもと違う行動をしようとしても、自分の心地いい空間や安全な場所(コンフォートゾーン)を維持する力が働いてしまいます。

これにより現状にとどまってしまうのですね。

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
ダイエットをしたいのに、いつもと同じだけ食べてしまう。人は本能的に「そのままでいようとする能力」を持っているんですね。

人生を変えにくい状況に身を置いているから

いざ、人生を逆転させようとしても変えられないのは、環境の要因もあるようですね。

実際、コロナ禍で働く日本全国の男女800人に対するアンケートを実施。

「コロナ禍の前と後で、ご自身の今後の生き方についての考え方は変わりましたか」

これに対し39.8%は「あまり変わっていない」と回答。

さらに21.8%は「変わっていない」と回答しています。

このように、コロナ禍で変化が求められる時代(環境)であっても変化を感じない人も多いようです。

人生を逆転させるには置かれている環境から見つめ直す必要があるようです。

何から変えればいいかわからないから

最後に、「何を変えるべきかわかっていないこと」も人生を変えられない理由の1つです。

「何から変えればいいか」がわかっていない限り、最初の一歩を踏み出すことは遠のいてしまいますよね。

13〜29歳の若者向けの調査では、「将来やりたいことが決まっていますか?」という質問に対し、「決まっていない、わからない」と答えた若者は3割強。

さらに日本では、諸外国と比べて自分の将来に明るい希望を持っていない

自分の未来に明るい希望があるかという問いに対しても、スウェーデンは90%が「ある」と答えたのに対し日本は61.4%に留まっているようです。

このように「変えるべきこと(やりたいこと)」がわかることで、人生を変えるために具体的に行動しやすくなりますよね。

\やりたいことが、ここにある/

人生逆転に必要な3つの変化

具体的に人生を逆転させるには何が必要なのでしょうか。

人生逆転に必要な要素
  • 時間間配分を変える
  • 住む場所を変える
  • 付きあう人を変える

それぞれどのような行動が必要なのか解説します。

時間配分を変える

毎日同じ行動を繰り返しても刺激的な出会いや、充実した学習時間はやって来ません。

充実した毎日にするには「時間配分を変える」ことが必要です。

これを具体的に確かめる方法があります

過去の手帳と、青いペンと赤いペンを用意してみましょう。

過去の予定で「自分の人生を変えること」は青いペンで塗る。

「無駄な時間の使い方」をしたら赤いペンで塗る。

特に変化がない時間の使い方は、何も塗らない。

1日で使える時間は?
  • 1日で使える時間は約12時間
  • 8時間睡眠、4時間食事やそのほかを行う
  • 年間:12時間×365日=4380時間

こうすれば手帳の色を見るだけで、自分がどんな時間の使い方をしたのか一目瞭然ですね。

何かをはじめるための時間を用意するために、まずは時間配分から見直すことが大切です。

住む場所を変える

次に住む場所を変えること。

住む場所を変えれば、必然的に不要物が減り、新たな出会いや気持ちをリセットが可能に。

実際に、浮世絵師の葛飾北斎も生涯、引越を93回もしたんだとか。

住む場所を変えるメリットは?
  • 不要物が減る
  • キモチのリセットになる
  • 時間を調節する事ができる

また会社や学校に近い場所に住めば、必要以上に時間を使わなくてすみ、人生を逆転させるために必要な時間を作り出すことができます

付きあう人を変える

付き合う人を変えることも、変化をもたらすキッカケになります。

人の思考は、周りの人との会話や口にしている言葉で作り上げられます。

例えば、今ハマっていることを「言葉を使わずに」考えてください。

何も思い浮かびませんよね。

付き合う人を変えるには?
  • イベントや出会いの場に参加する
  • いつもと違う場所に行く
  • 自分と職業、趣味が違う人と話す

もしネガティブな人から毎日否定や反対ばかりされると、きっと気持ちも落ち込んでしまうはず。

毎日の思考や意思決定は言葉で作られているのです。

このように付き合う人を変えることは、日頃の意思決定や生活(環境)を大きく左右します。

\今を変えるには、今しかない/

人生逆転する人の特徴はーキャリア理論を元に紹介

人生逆転!といわれても本当に実現可能なのか気になりますよね。

そんなあなたに、キャリアのクランボルツ教授の「計画的偶発性理論」をご紹介!

偶然を起こすための考え方
  • 予期せぬイベントがキャリアを左右する
  • 偶然の出来事が起きた際、行動すると新たなキャリアに発展する
  • 意図的に目的を持って行動すると、チャンスが増える

「計画的偶発性理論」では、「個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される」としており、その偶発を起こすには5つのマインドセットが大切なんだとか。

1つずつ紹介します!

好奇心

「好奇心」とは、具体的には「新しいことに興味を持ち続けること」といわれています。

確かに新しいニュースや未経験の分野の学習などアンテナを張っておかない限りは、情報は流れていきますよね。

具体的には「行ったことない場所に行く」「やったことないことをやる」など好奇心をもって新しい要素を取り入れると、偶発的な出来事に出会える確率が上がりますね。

持続性

持続性は、「失敗に屈せず、努力し続けること」です。

例えば健康的な生活をしようとしても1日だけでは見違える結果は出ません。

同じようにキャリアも形にするまで、継続して努力することが必要なんですね。

ニュースを聞いてSNSに発信するだけでも毎日続ければ知識の幅も変わります。

失敗を恐れず、コツコツと継続することを大切に。

楽観性

楽観性では、新しい機会は「必ず実現するぞ!」とポジティブに考えることが大切

やる前から「きっとうまくいかない」「失敗する」「やったことないし…」なんてネガティブに考えていても、逆転の発想なんか見えませんよね。

少しでも、気持ちをオープンに、構え過ぎず小さくはじめてみるのがおすすめです。

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
偶然は、待つのではなく、掴むもの。
5つのコツをしっかりと押さえましょう!

柔軟性

柔軟性とは、こだわりすぎずに柔軟な姿勢でいることを指します。

例えば30代での転職を考えたとき。

周りが「いやいや、30代からの転職は厳しいよ」といわれたとします。

このときに人の考えに囚われ過ぎず、じゃあどうしたら実現可能かを根本から見直してみるような行動をとる

このように考えれば、 思い込みに引っ張られずに「偶然」を逃さない姿勢が出来上がるのです。

さらにVUCAの時代と言われ目まぐるしく世間の常識が変化していく時代。

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
VUCAとは今後の予想がしにくい状況のことを指し、「Volatility(変動性)」「Uncertainty(不確実性)」「Complexity(複雑性)」「Ambiguity(曖昧性)」の頭文字を並べたものです。

固定概念に囚われ過ぎず、一度ニュートラルに考えることを重視しましょう。

リスク・テイキング(リスクを恐れないこと)

挑戦しないと何もはじまりませんが、当然リスクがつきもの。

しかし、何もしないのでは上記で紹介したように、人間の本能として、現状維持を求めてしまいます

大きなチャレンジではなくても大丈夫。

小さなリスクを恐れずに、挑戦することが逆転への近道になるでしょう。

\未経験からチャレンジする/

好きな場所で働き、初心者でも始めやすい仕事4選

ここまで人生逆転のエピソードや人が変われない理由、実際に人生の逆転に成功している人の特徴を紹介してきました。

そのなかでも多くの時間を費やすのが「仕事」

仕事の内容や適性はしっかりと見つめる必要がありますよね。

ここでは、自分の好きな環境で異業種出身の方でも始めやすい仕事を4つ紹介します。

仕事内容はもちろん「どんな方に向いているのか」も書いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Webライター

Webライターは主に、Web(インターネット)上で記事を書く仕事のことです。

執筆した記事はWebメディアやWebマガジン、求人サイトなどに掲載されます。

さまざまな執筆ジャンル、執筆内容があるのが特徴的です。

また、Webライターは記事ジャンルが多岐にわたるので、これまでの経験が記事作成に役立つことも多くあります。

ライティング業務の種類
  • SEOライティング
  • コピーライティング
  • セールスライティング
  • シナリオライティング
  • 文字起こし
  • 取材ライティング

ライティングは記事を「書く」だけではなく、他にもさまざまな関わり方があります。

メディアの編集や戦略を練る「編集者」や誤字脱字の確認や文章の体裁を整える「校正者」など、ひとことでライターといっても仕事の内容はさまざまです。

文章の発信や日記を書くのが得意な方に向いています。

Webマーケター

マーケターは、サービスや商品をお客様が手に取るまでを設計し、売れ続ける仕組みを構築する仕事です。

なかでもWebマーケターは、デジタル広告やSNSの運用手法、データ分析、ブランディングなどさまざまな業務を内包しています。

特別な資格やスキルは必須ではなく、未経験でも挑戦しやすく人気の業種です。

また、集客の方法(手段)も事業形態や業界によってさまざまです。

マーケターの仕事の流れ
  • 施策を企画し、実施する
  • 成果を計測し、検証と分析する
  • 分析を踏まえて改善した施策を実施する

このように、マーケターは企画・分析・改善を通して施策の改善を促します。

いきかた編集部 しろたにしゅんた
いきかた編集部 しろたにしゅんた
成果が数字で現れるので責任も伴いますが、同時にやりがいを感じられるのでは?

動画編集者

日頃からよく見るYouTube動画や短尺のプロモーション動画。

これらを視聴者がみやすく編集するのが動画編集者の仕事です。

動画編集者の主な業務
  • カット
  • BGMやSE(効果音)の挿入
  • テロップの挿入
  • サムネイルの作成

最近はオンラインで動画編集を学ぶ教材をはじめ、YouTubeなどにもソフトの使い方などが解説されているので、初心者でも独学で学習を始める方も多いようですね。

めまぐるしく流行が変化していくので、流行に敏感な方やエンタメなどに興味がある方に向いているでしょう。

Webデザイナー

Webデザイナーの仕事内容は、Webサイトのデザインを担当し、デザインの設計図である「ワイヤーフレーム」を作成するお仕事です。

Webデザイナーに必要な知識
  • コーディング(デザインに沿ってサイトを構築する業務)
  • デザイン(基本的な配置、配色など)
  • デザインツール(Photoshop、Illustratorなど)

近年ではユーザーの体験や操作性を意識したデザインを制作するUIUXデザイナー、Webサイト全体のデザインを管理するリードデザイナーなど役割もさまざま。

デザインやおしゃれなもの、見た目のよさへのこだわりが強い方に向いていますね。

\人生、逆転させるなら今!/

人生逆転は可能ー具体的に動き始めてみよう!

人生の逆転は、可能です。

ここまで、実際に異業種からスキルを身につけてキャリアチェンジした姿。

著名人のキャリアに対する考え方、キャリアのチャンスを生むには?など、さまざまな切り口から人生逆転の方法を紹介してきました。

今回紹介した職種以外にも、キャリアチェンジの選択肢は無数に存在します

そんな中、Webマーケターは未経験でも挑戦しやすい職種で、人生逆転のきっかけとしても再現性が高いといえるのではないでしょうか。

WEBMARKSでは、「人生逆転したい」という方に向けたオンライン講座を無料プレゼント中です。

メルマガに登録するだけで、講座を受けられてお得ですよ。

ぜひ以下のページで詳しい内容を見てくださいね。

今の働き方に、疑問を感じているなら
  • 「将来性・やりがいを感じられず、先が見えない」
  • 「仕事だけでなく、プライベートの時間も大事にしたい」
  • 「食いっぱぐれないように、需要のあるスキルを身につけたい」

そういった方へ、自由な働き方を手に入れる「Webマーケター養成講座」期間限定で無料プレゼント中です!

Webマーケターは、時間や場所に縛られない仕事。自宅やカフェはもちろん、旅行をしながら働くことだって可能です。

会社員から独立を成功させた、現役フリーランスWebマーケターが、実体験に基づいた現実的な方法論をお伝えします。

まずは、以下のページから詳細をチェックしてみてください。

\納得のいかない人生を変えるなら、今/

※メルマガは、いつでも登録解除できます。

TOP
動画講座無料プレゼント